動物・レジャー

ポイントはまん丸のおめめ! 表情豊かすぎる白黒ねこの日常はまるで漫画の1コマ

著者:猫ねこ部

タグ: ,

ぱっちりおめめが愛らしいルルくん【写真提供:ルル@ぷっくりマズル(@lulu20170901)さん】
ぱっちりおめめが愛らしいルルくん【写真提供:ルル@ぷっくりマズル(@lulu20170901)さん】

 何を考えているのか想像のしがいがある表情は、ねこが持つ魅力の1つ。考えを知りたくて、無表情のねことじっと見つめ合った経験がある人も多いのでは? でも、今回ご紹介するねこさんは豊かな表情で大人気。あまりに豊かすぎて、写真が漫画のように見えてしまうと評判です。

 ◇ ◇ ◇

 その顔や身体から、いつも何かを物語っているねこ。そんな姿に人は笑ったりびっくりしたりします。ルル@ぷっくりマズル(@lulu20170901)さんのおうちの「ルル」くんは、表情豊かすぎてツイッターが1コマ漫画風になっていると人気急上昇中!

 ルルくんは元気いっぱいの3歳男子です。飼い主さんいわく、めちゃくちゃ甘えん坊さんなのだとか。お膝の上に乗ってのゴロゴロ~&飼い主さんのお腹ふみふみ~を1日に何度もしてくれるそう。おもちゃ遊びが大好きで、ボール投げてちょうだいアピールもできちゃいます。

 チャームポイントは、おしりにポチっと付いた縁起の良い“白いもふ玉”。ツイッターフォロワーの皆さんからは「白玉」と呼ばれています。一日、いち白玉。拝むと何だか幸せが降りてきそう……。

おしりにポチっと付いた縁起の良い“白いもふ玉”がチャームポイント【写真提供:ルル@ぷっくりマズル(@lulu20170901)さん】
おしりにポチっと付いた縁起の良い“白いもふ玉”がチャームポイント【写真提供:ルル@ぷっくりマズル(@lulu20170901)さん】

 飼い主さんとの出逢いは生後2か月の時。18歳でお空へ渡った先代ねこ「ひな」ちゃんとのお別れから半年、涙に暮れていた飼い主さんはふと里親募集サイト「ペットのおうち」を閲覧。そこで目に飛び込んできたのがルルくんでした。

「あまりにも愛らしい姿に目が釘付けになってしまい『次の子を迎えるのはまだ早いかな』と思いながらも、すぐに里親希望のメールを出していました」

 そして、10日後には小さなルルくんを抱っこ。保護していた方が神戸から京都まで約2時間かけて連れてきてくださったそう。その方は「緊張してしばらくはごはん食べないかも」と心配されていましたが、数時間後には普通にパクパク。たくましい!

 そんな肝っ玉の据わったルルくん。今ではすっかり“表情豊かすぎる白黒ねこ”として、元気いっぱいに過ごしています。飼い主さんは自宅でお仕事をされているため、一緒に過ごす時間が長いそう。

「それでも近くのコンビニへ行く短い時間すら、ドアを開けた瞬間『にゃ~ん』と鳴きながら駆け寄ってきます」と飼い主さんは頬を緩ませます。「私のことを待っててくれたのかな?」と、思わず親バカ全開になってしまう瞬間だそう。

 そんな毎日が綴られるツイッターには、楽しいルルくんがいっぱい。まるで1コマ漫画のような日常にププっと笑ってしまいます。皆さんもぜひチェックしてみてくださいね。「白玉」の素敵なご利益が……あるかもしれません。

(猫ねこ部)