海外ニュース

メーガン妃が“愛される”理由とは? エチケットの専門家が表情に隠された「人を惹き付ける」科学を解説

著者:森 昌利

タグ: , ,

メーガン妃【写真:AP】
メーガン妃【写真:AP】

 結婚前は「世界で最も結婚したい独身男性」とまで評されたヘンリー王子を射止めたメーガン妃。“王室引退”直前の3月に英国に戻った際には、車中で見せた「激怒」しているような表情が衝撃的と話題になったこともあったが、それとは対照的な笑顔を見せられて初対面で好感を抱く人も多いという。第一印象で王子を“惹き付けた”ことも想像にかたくないが、では一瞬にして魅了する力の裏側には何があるのか? エチケットの専門家がそんなメーガン妃の表情に隠された秘密を解説した。

 ◇ ◇ ◇

目と口を開いた笑顔が第一印象に効果的だという

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」が掲載した記事によると、妃の表情について解説したのは、エチケット・コーチとして著作も持つマイカ・マイヤー氏。同氏によると、メーガン妃には初対面の相手に対し自身を魅力的に見せる“技”があるという。

 その技とは、目と口を大きく開くというもの。マイヤー氏はこの技の効果について、「“オープンな印象”(フレンドリーなイメージ)を与えて、見る人に好感を抱かせます」と説明。さらに、そうすることで「写真写りが非常に良くなる」そうだ。

 確かに、初対面の人に仏頂面で会えば悪い印象しか与えないだろう。目も口も開いた笑顔を浮かべれば、それは「あなたにお会いできてうれしい」という印象につながり、会った人たちを虜にしてしまうに違いない。

 これがヘンリー王子のハートをがっちりと射止め、あっという間に世界的な人気者となったメーガン妃の素晴らしい第一印象を生むテクニック。しかも、メーガン妃は元女優で演技のプロ。実際に会ってその表情を目にすれば、あっという間に魅了されるかもしれない。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)