海外ニュース

キャサリン妃も大喜び! 実妹ピッパさんが第2子を妊娠と米メディアが報道 関係筋が明かす

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

キャサリン妃とピッパさん【写真:Getty Images】
キャサリン妃とピッパさん【写真:Getty Images】

 キャサリン妃の実妹ピッパ・ミドルトンさんが第2子を妊娠したと、米メディアが報じた。出産時期などは明らかにされていない。ピッパさんと夫のジェームズ・マシューズ氏は2017年に結婚。翌18年に第1子の長男アーサーくんが誕生した。関係筋は「家族全員が喜んでいます」などとコメント。最愛の妹の懐妊に、キャサリン妃も大喜びのようだ。

 ◇ ◇ ◇

ピッパさんは2017年に結婚、翌年に第1子を出産

 米紙「ニューヨーク・ポスト」のニュースサイト「ページ・シックス」が、ピッパさんの妊娠を伝えた。同サイトによると、関係筋が「ピッパとジェームズは興奮しています。困難な年に素晴らしいニュースが届きました。家族全員が喜んでいます」と語ったという。

 ピッパさんはキャサリン妃より1つ年下の37歳。2011年のウイリアム王子とキャサリン妃の結婚式では姉のブライズメイドを務めて注目を浴びた。

 2017年5月にヘッジファンドCEOの富豪、ジェームズ・マシューズ氏と結婚。18年10月、キャサリン妃と同様に英ロンドンの「セント・メアリー病院」で長男アーサーくんを出産している。

 ピッパさん一家は現在ロンドンに在住しているが、実の両親が住むバークシャー州で近く家を購入する予定だという。ウイリアム王子とキャサリン妃夫妻の3人の子どもたちにとっても今回、いとこが1人増えることになり、喜びに沸いているようだ。

(Hint-Pot編集部)