海外ニュース

『ザ・クラウン』脚本兼プロデューサーとサッチャー役女優が破局 英エンタメ界の有名カップルがなぜ

著者:森 昌利

タグ: ,

ピーター・モーガン氏とジリアン・アンダーソン【写真:Getty Images】
ピーター・モーガン氏とジリアン・アンダーソン【写真:Getty Images】

 11月中旬より配信されているネットフリックスオリジナルドラマ『ザ・クラウン』シーズン4。チャールズ皇太子とダイアナ元妃の結婚生活の描かれ方が議論を呼ぶ一方、女性首相マーガレット・サッチャー氏の存在感も話題を集めている。このほど、そのサッチャー役を演じた英ロンドン在住の米女優ジリアン・アンダーソンと同作の脚本・製作を手がけるピーター・モーガン氏が交際関係を解消、破局していたことが明らかになった。英紙が報じている。

 ◇ ◇ ◇

ピーター・モーガンとジリアン・アンダーソンが4年の関係に終止符

 英大衆紙「デイリー・メール」によると、2人の交際は2016年からスタート。住居をともにすることこそなかったものの、大人の恋人同士、理想的な関係を築いているカップルとして知られていた。

 また、2人は互いのキャリアの上でも良きパートナーだった。『ザ・クラウン』シーズン4だけでなく、さまざまな仕事で協力し合い、ジリアンが登場するプレミア試写会ではモーガン氏の姿が度々目にされている。

 一方で、2人の関係について、同紙はジリアンが米ファッション誌「ハーパーズバザー」に語った気になるコメントも紹介。そこでジリアンは「互いに健全でいるため、そして実際の利益のために、私たちは非常に明確な境界を持っていました」と語り、一定の距離を匂わせていた。

 2人は両者同意の上で“和やかに別れた”そうだが、同紙の取材に対してはノーコメントを貫いているという。英国エンタメ界で最も華麗なカップルの1組とされた2人が袂を分かつことになった真の理由とは一体……。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)