海外ニュース

キャサリン妃が「英国で最も人気のファッションインフルエンサー」に 英サイトの統計で最も検索されたアイテムが判明

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

キャサリン妃【写真:AP】
キャサリン妃【写真:AP】

 2020年、絶妙な着回しコーデで巷を魅了したキャサリン妃。コロナ禍の中でも積極的に公務をこなし、時にエレガント、時に親しみやすいオーラで国民に勇気を与えた。そんな妃がこのほど、英拠点のファッションECプラットフォームサイトの統計で「英国で最も人気のあるファッションインフルエンサー」に輝いた。英人気司会者ホリー・ウィロビーとメーガン妃を抑えての結果だという。

 ◇ ◇ ◇

メーガン妃着用アイテムは3位にランクイン

 英大衆紙「デイリー・メール」によると、検索数のデータを統計したファッションECプラットフォームサイトは「LovetheSales.com」。結果、キャサリン妃着用したアイテムの検索数が最大の伸びを記録したという。これにより妃は、「英国で最も人気のあるファッションインフルエンサー」と称されている。

 検索数の伸びで1位に輝いたアイテムは、2020年6月下旬にノーフォーク州ノリッジでのホスピス訪問時に着用した「フェイス フル ザ ブランド」のフローラルドレスだ。価格は180ポンド(約2万5000円)とお手頃だったこともあってか、着用時の写真が公開されてから24時間足らずでソールドアウト。だが、その後も数日間は検索数が伸び続け、一時は158%の増加を記録した。最終的に2019年から2020年の期間で112%の増加に。

 この他にも、5月にボランティアとビデオ通話した際に着用した仏ブランド「サンドロ」の白カーディガンは検索数が67%増加した。また、10月にダービー大学を訪問した際に着用したチェック柄コートは、検索数が32%増加。英雑誌「ハロー」によると、このコートは「マッシモ ドゥッティ」のアイテムで価格は249ポンド(約3万5000円)だった。

 一方のメーガン妃着用アイテムは3位にランクイン。4月に米ロサンゼルスで食料配達ボランティアの参加時に着用したカーキ色のジョガーパンツは、検索数が74%増加した。また、長男アーチーくんに読み聞かせをする映像で、着用していたデニムシャツは検索数が46%増加。この映像は、子ども支援の専門組織「セーブ・ザ・チルドレンUK」の公式インスタグラムが5月に公開したものだった。

 ちなみに、2位は英司会者ホリー・ウィロビーが3月に英民放ITVの朝番組で着用した「ウエアハウス」のレザーミニスカート。4位には英歌手で「ワン・ダイレクション」のメンバー、ハリー・スタイルズが「ゴールデン」のミュージックビデオで着用したブレザーとなっている。

(Hint-Pot編集部)