海外ニュース

ウイリアム王子とキャサリン妃 女王に貸与されたワークスペースを彩る子どもたちの写真が話題

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

ウイリアム王子とキャサリン妃【写真:AP】
ウイリアム王子とキャサリン妃【写真:AP】

 ウイリアム王子とキャサリン妃は現地時間1月25日、スコットランドにあるNHSテイサイドの医療従事者へビデオメッセージを送った。この際に使用された部屋は、一家が現在暮らすノーフォーク州の私邸アンマー・ホールではなく、エリザベス女王が所有する同州の私邸サンドリンガム・ハウス。ここでも夫妻の背後に子どもたち3人やウイリアム王子の写真が映り込んだことが話題となっている。

 ◇ ◇ ◇

ジョージ王子とシャーロット王女の制服写真などが飾られている

 ウイリアム王子夫妻一家が暮らす私邸アンマー・ホールとエリザベス女王の私邸サンドリンガム・ハウスとの距離は数マイル。妃は現地時間19日もサンドリンガム・ハウスからオンライン公務に臨んでいることから、どうやら新たなテレワークスペースが設けられたようだ。

 イングランド全域は現在、新型コロナウイルス感染再拡大を受けた3度目のロックダウン中。米雑誌「ピープル」によると、夫妻の長男ジョージ王子と長女シャーロット王女が自宅学習を余儀なくされていることから、女王はサンドリンガム・ハウスの一部を“仕事部屋”として夫妻に与えたという。夫妻の公務と子どもたちの学習を両立させるための配慮といえるだろう。

 そこで同誌が注目したのは、夫妻のビデオ通話で背後に映り込んだ写真。夫妻の中央には、2019年9月にシャーロット王女がトーマス・バタシー校に初登校した際の写真が置かれている。ジョージ王子とともに制服を着用し、ケンジントン宮殿のステップに立つ姿だ。

 また、次男ルイ王子は母キャサリン妃とのツーショットで“登場”。2019年5月に開催された国際ガーデニングショーの最高峰「チェルシーフラワーショー」で、妃がデザインした庭を家族で散策している時に撮影されたものだ。さらにウイリアム王子の笑顔が収められた1枚の他、映像を見る限りでは少なくともあと2点飾られている。

 夫妻のビデオ通話に家族写真が映り込んだことは、これが初めてではない。アンマー・ホールから行った今年最初の公務ではジョージ王子6歳の誕生日写真が、昨年11月の戦没者追悼ウィークで英国軍人家族とビデオ通話した際には今回と同じ写真が映り込んでいた。子どもたちの写真を近くに置くことは、夫妻にとってごく自然で当たり前のようだ。

(Hint-Pot編集部)