海外ニュース

ヘンリー王子夫妻のインタビュー番組は「兄弟の不仲に効果なし」 王室関係者が証言

著者:森 昌利

タグ: , , ,

ウイリアム王子とヘンリー王子【写真:AP】
ウイリアム王子とヘンリー王子【写真:AP】

 全世界が注目するヘンリー王子とメーガン妃夫妻のインタビュー番組。米俳優・有名司会者のオプラ・ウィンフリーがホストを務めるこの番組で、夫妻はどんな質問にも答えると伝えられている。放送日が近付く中、その内容は日に日に気になるところだ。しかしここにきて、ウイリアム王子とヘンリー王子の関係について“ネタバレ”的な内情が王室関係者からリークされてしまったという。

 ◇ ◇ ◇

ヘンリー王子とウイリアム王子は“長い間”話をしていないという

 米国時間3月7日午後8時に放送されるヘンリー王子夫妻のインタビュー番組「90-minute primetime special」。バッキンガム宮殿は先に声明を発表し、夫妻がすでに王室の中心メンバーではないため「どのようなメディアに関わるかを決めるのは、彼ら自身の問題」とし、さらに「そのようなプランを王室に知らせる義務はありません」と述べていた。

 番組の収録は10日以上も前に終了。王室側が現地時間19日に夫妻は「現役王室メンバーとして復帰しない」とする声明を発表したことを受け、番組の一部が再収録されるとの報道もある。だが、オプラと制作チームは内容を口外しないよう妃に働きかけているという。王室側の関与がないため、制作側は番組内容リークに細心の注意を払っているようだ。

 そんな万全の状態にもかかわらず、間もなく放送というタイミングで王室関係者がウイリアム王子とヘンリー王子の“現状”について言及してしまったという。

 英大衆紙「デイリー・メール」によると、ある王室関係者は「ハリー(ヘンリー王子の愛称)とウイリアム(王子)は長い間話をしていません。2人とも兄弟間の関係を改善したいと望んでいますが、それでも状況は悪いままです」と不和が続いている状況を説明。さらに、「妃がインタビュー番組で兄弟の関係について語ったところで、特に助けにはならないでしょう」とも述べ、関係改善が一筋縄ではいかないとの見方を示した。

 かつては仲が良いとされていた兄弟だったため、一部で不和が報じられても関係改善を信じたいファンは多かったかもしれない。しかし、このようなコメントが王室関係者から出てしまうと、「この番組で何か状況が変わるかも」と考えていたファンの期待も一気にしぼんでしまいそうだ。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)