海外ニュース

ヘンリー王子夫妻が「憂鬱な表情」で週末ドライブ メーガン妃は車中で帽子姿

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

ヘンリー王子とメーガン妃【写真:AP】
ヘンリー王子とメーガン妃【写真:AP】

 ヘンリー王子とメーガン妃夫妻は現地時間2月28日午後、妃の母ドリアさんと自宅周辺をドライブする姿がカメラに収められた。家族水入らずの穏やかな週末を過ごしたかと思いきや、英大衆紙は夫妻の表情が「憂鬱そうだった」と報道。その理由は米国時間7日に放送予定のインタビュー番組にあると推測している。

 ◇ ◇ ◇

妃の母ドリアさんが同乗も浮かない表情の王子夫妻

 英大衆紙「デイリー・メール」はこのほど、英車ランドローバーで自宅周辺をドライブするヘンリー王子夫妻とメーガン妃の母ドリアさん3人の写真を独占入手。同紙はそこに写る夫妻の表情を「憂鬱そうだった」と指摘した。後部座席に座るドリアさんでさえ、夫妻から「笑顔を引き出すことはできなかったようだ」としている。

 この写真が撮影されたのは28日午後。車の正面から撮影されており、運転席の王子は黒いサングラス、助手席の妃もサングラスをかけ、つばの広い帽子をかぶっている。そして、妃の後ろにはドリアさんと思われる影も見えるが、表情は分からない。

 撮影の数時間後、米民放CBSは夫妻のインタビュー番組予告動画を公開。ホストを務めるオプラ・ウィンフリーが「あなたたちはかなりショッキングなことをいくつか話しましたね」と話すなど、かなり突っ込んだ内容であることが示唆されていた。このため同紙は夫妻の表情に関して、世界の注目を集める番組の放送が迫っている状況にプレッシャーとストレスを感じているのではないかと理由を推測している。

 ただ、夫妻が憂鬱になる理由は番組だけではないかもしれない。バッキンガム宮殿は時をほぼ同じくして、祖父フィリップ殿下の転院を発表。写真の撮影時刻は明らかになっていないが、この時すでに転院の事実を知っていたとも考えられる。というのもヘンリー王子は昨年、父チャールズ皇太子と兄ウイリアム王子のコロナ感染を王室筋からいち早く聞いていたと伝えられており、この時も王室から何らかの情報を得ていた可能性がある。

 殿下の転院発表後には、容体悪化を懸念する王室専門家などから放送延期を求める声が上がった。また、番組制作サイドが放送延期を拒否しているとの報道もある。王子夫妻は写真を撮影された時、そうした“板挟み”になる未来を想像していたのだろうか。

(Hint-Pot編集部)