海外ニュース

メーガン妃とヘンリー王子 パパラッチに激写される 英紙は車に“疑念” 「環境問題に取り組む夫妻にしては奇妙な選択」

著者:森 昌利

タグ: , , ,

メーガン妃とヘンリー王子【写真:Getty Images】
メーガン妃とヘンリー王子【写真:Getty Images】

メーガン妃は麻のドレス ヘンリー王子はポロシャツにジーンズ姿

 メーガン妃とヘンリー王子の“最新写真”が、英大衆紙「デイリー・メール」に掲載された。一家が住む米ビバリーヒルズで、現地時間10日にパパラッチによって激写されたようだ。メーガン妃は麻のドレス、ヘンリー王子はポロシャツにジーンズ姿でマスクを着用しているが、同紙が着目したのは2人が乗り込んだ車。ガソリン消費の観点から「環境問題に取り組む夫妻にしては奇妙な選択」と指摘している。

 ◇ ◇ ◇

“王室引退”し、米ロサンゼルスで暮らすヘンリー王子一家がパパラッチに激写された。「メール」紙が掲載した写真を見ると、クリーム色の麻のドレスを着たメーガン妃が先頭を歩き、ブルージーンズにグレーのポロシャツ姿のヘンリー王子が後に続いている。この日は2人だけの外出で、長男アーチーくんはお留守番のようだ。

 2人ともロサンゼルスで着用が義務付けられているマスクを着けている。現地時間10日のロサンゼルスは最高気温29度に達したといい、ヘンリー王子はアポロキャップを着用、メーガン妃は麦わら帽子をかぶってサングラスもかけている。ボディガードらしき人物の姿も見える。

「メール」紙が問題視しているのは車。高級大型SUVに乗り込む2人の写真も掲載し、ガソリン消費の観点から「環境問題に取り組む夫妻にしては奇妙な選択」と伝えた。これまでにプライベートジェットの多用が問題視されたこともある夫妻。今回も批判の声が上がっている。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)