海外ニュース

キャサリン妃 「ザラ」のジャケットコーデに称賛の声「未来の国王と王妃は美しい」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

キャサリン妃【写真:AP】
キャサリン妃【写真:AP】

 日本ではなじみが薄いが、3月17日は「セントパトリックスデー(聖パトリックの日)」と呼ばれる、アイルランド発祥の世界的なお祭りの日。ウイリアム王子とキャサリン妃はこの日を祝したビデオメッセージに登場。「グリーン」がキーワードとなるこのイベントのために、妃がどのようなファッションで登場するのか注目を集めた。

 ◇ ◇ ◇

ウイリアム王子が妃をからかう微笑ましいワンシーンも

 コロナ禍の影響で恒例のパレードは中止となったが、ウイリアム王子夫妻はアイルランド外務貿易省のビデオメッセージにサプライズ出演。米国のバイデン大統領や、日本の高円宮妃久子さまなど、各国の首脳らが参加し祝辞を述べた。

 ウイリアム王子夫妻はビデオが始まるとまず、アイルランドのケルト語で、「ハッピー・セントパトリックスデー」を意味する挨拶を披露。メッセージの序盤に、妃が「皆さんにとって、素晴らしいセントパトリックスデーになることを願っています」とコメントすると、ウイリアム王子が「何で、あなたのパートは簡単なの」と妃をからかう、微笑ましいワンシーンも写されていた。

 そして、「1年前、パンデミックで我々の生活がひっくり返る数週間前にアイルランドを訪問できとても感激しました」と、王子は昨年のアイルランドツアーを振り返った。さらにキャサリン妃も「訪れたどの場所でも私たちを温かく歓迎してくれたことは、英国とアイルランド、2つの国の間の友情と絆の強さの証でした」と感謝を示している。

首元にはもう1つのシンボル「三つ葉のクローバー」のネックレスが

 セントパトリックスデーは、アイルランドのナショナルカラーである「グリーン」、そして「シャムロック(三つ葉のクローバー)」がシンボル。ファッションアイコンである妃の装いには大きな注目が集まった。

 この日妃が選んだのは、瑞々しい色合いが目を引く、アップルグリーンカラーのダブルジャケット。英大衆紙「デイリー・メール」によると、ブランドは何と「ザラ」で、価格は59.99ポンド(約9090円)。

 さらに首元には、三つ葉のクローバーモチーフのネックレスをオン。「ダニエラ・ドレイパー」のもので、昨年のアイルランド訪問時に初披露したものとみられている。また、妃は同ブランドが以前からお気に入りで、子どもたちのイニシャルが刻まれたネックレスも度々着用している。

「メール」紙のコメント欄には、「私たちの未来の国王と王妃は美しい」「私はウイリアム(王子)とケイト(キャサリン妃の相性)にとても敬意と称賛を持っています! 素敵なカップルと家族ですね」「楽しいセントパトリックスデーを過ごしてね!」など、称賛の声が殺到した。

 毎年、美しいグリーンの装いを披露しているキャサリン妃。今年はプチプラコーデで登場し、多くの人を驚かせたようだ。

(Hint-Pot編集部)