料理・グルメ

大葉をピザトーストに 全農おすすめの“意外な活用法”が大反響 「目からウロコ」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

意外な組み合わせで大葉をさらにおいしく味わう(写真はイメージ)【写真:写真AC】
意外な組み合わせで大葉をさらにおいしく味わう(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 彩りをプラスできるだけでなく、そのさわやかな風味で料理をおいしく引き立ててくれる大葉(青ジソ)。「和」のイメージが強い食材ですが、ピザトーストに加えても活躍してくれるそうです。このほど、JA全農(全国農業協同組合連合会)広報部(@zennoh_food)の公式ツイッターが大葉のレシピを公開したところ大反響。朝食やランチで試したくなる簡単メニューをご紹介します。

 ◇ ◇ ◇

「他の食材とマッチして全体を美味にする素晴らしい食材」

 このほど全農広報部がツイッターで公開し、大きな反響となった大葉を使ったピザトースト。この料理のうれしいところは何と言っても簡単に作れるところ。

【材料】(分量はそれぞれお好みで)
大葉
食パン
マヨネーズ
お好みの食材(トマト、ツナ、ちくわ、シラスなど)

【作り方】
1、食パンの片面にお好みの量のマヨネーズを塗る
2、千切りした大葉とお好みの食材、チーズをのせる
3、お好みの焼き加減までトーストすれば完成

 紹介された画像では、大葉が千切りされていますが、手でちぎってもOKなのだとか。たったこれだけでおいしいピザトーストが出来上がるといいます。

 大葉をピザトーストに? 意外な組み合わせにそう思う人も多いかもしれませんが、このレシピを投稿した全農職員の方は「大葉、ちゃんと風味を主張しながら、他の食材とマッチして全体を美味にするから素晴らしい食材だと、心底思います」と絶賛しています。

 このピザトーストがツイッターで公開されると、3000件近くの“いいね”が集まりました。また、「大葉が大量に余ってるから、救済策が見つかって良かったー!」「大葉のチーズトーストは目からウロコだ!!」「わー! おいしそ! やってみよ!!」「明日の朝ごはん」など、新たな活用法が見つかったことに多くの喜びの声が寄せられました。

 大葉の旬は6月から9月頃とされていますが、基本的には一年中市場に出回っています。つい余らせてしまった時だけでなく、早速、試してみたいですね。

(Hint-Pot編集部)