動物・レジャー

警察犬目指すシェパードと農高出身コーギー 最高の一枚に「かわいすぎてギュンッ」

著者:Hint-Pot編集部

タグ:

アニーちゃん(左)とウォルガくん。映画のポスターを思わせる絵になる一枚【写真提供:Annie(@Annie2_Ash0_)さん】
アニーちゃん(左)とウォルガくん。映画のポスターを思わせる絵になる一枚【写真提供:Annie(@Annie2_Ash0_)さん】

 かわいい愛犬が見せる日々の成長。飼い主さんにとってはどんな瞬間も見逃せず、逐一カメラに収めてしまいますよね。そんな愛おしい瞬間は、できれば最高の形で収めたいもの。ツイッター上では、愛犬2匹によるポスターのような一枚が大きな話題になっています。飼い主のAnnie(@Annie2_Ash0_)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

中3から目指した警察犬の訓練士 その過程で出逢った2匹をお迎え

「かわいいから伸びてくれ……ボソ」

 思いを託したつぶやきとともに、飼い主さんが投稿した一枚の写真。写っているのは、ウェルシュ・コーギー・ペンブロークの女の子で6歳の「アニー」ちゃんとジャーマン・シェパード・ドッグの男の子で生後8か月の「ウォルガ」くんです。

 2匹並んで大きなタイヤの穴から身を乗り出している構図は、何とも絵になっています。そして、揃って舌を出す表情もとってもキュート! まるで2匹が主演の映画でポスターが作られたような完成度です。

 さてこちらの2匹、飼い主さんの元へ先にやってきたのはアニーちゃんでした。飼い主さんが通っていた農業高校の畜産科学科で飼育されていましたが、卒業と同時にお迎えしたそう。かわいいお名前はミュージカル映画『ANNIE/アニー』が由来。当時の同級生がハマっていたそうです。

 ウォルガくんのお迎えは、飼い主さんが高校を卒業した後の進路と大きく関係しています。中学3年生の頃から将来の夢が“警察犬の訓練士”だったため、警察犬訓練所付属の専門学校に進学。入学当初は犬の心理を読み取ることやコントロールに悪戦苦闘していたそうですが、2年間の訓練を経て訓練士資格を取得しました。

 そして卒業後は地元の熊本県にUターン。そのタイミングで警察犬の訓練をしようとお迎えしたのがウォルガくんです。ちなみに「ウォルガ」というお名前については、「濁点を必ず入れたかったですね。かっこいいので……」とコメントも。

 そうして対面した2匹ですが、ずっと一人っ子だったアニーちゃんにとっては戸惑いが大きかったようです。ウォルガくんが家に到着すると、「とても怪しげな表情」で見つめていたそう。飼い主さんは「自分と同じくらいの大きさで、よく吠える子いぬが突然来たので驚いていたのでしょう」と振り返ります。

 現在は距離が縮まり、ウォルガくんがアニーちゃんに遊んでもらおうと積極的にアプローチすることも。ただ、甘えるのはいいもののたまに怒られてしまうそうで、これには飼い主さんも「1歳未満の子いぬと6歳の成犬だと温度差が激しいですね」と思わず苦笑いです。