海外ニュース

キャサリン妃のパーフェクトコーデ 真似るなら「素敵なヒールに投資を」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

キャサリン妃【写真:AP】
キャサリン妃【写真:AP】

 ウイリアム王子とともに、スコットランドツアーを大成功のうちに終えたキャサリン妃。参加したツアー後半の4日間で10着の装いを披露し、どれも完璧だったと称賛の嵐だ。そんな妃のパーフェクトコーデを真似るには、押さえるべきいくつかの重要ポイントがあるようだ。

 ◇ ◇ ◇

夏は軽い素材の花柄ドレスで 専門家がアドバイス

 キャサリン妃は手頃な価格のハイストリートブランドや、着回しを多用することで知られている。先日のスコットランドツアーでも、1日目から鮮やかなブルーが印象的な「ザラ」のダブルジャケットを着用。ダイアナ元妃を彷彿とさせるコーディネートで大きな注目を集めた。

 また、2日目には「マッシモ ドゥッティ」のキャメルロングコートを、3日目の「アーデム」のボーダートップスとマスクなどの小物類を着回すなど、妃の定番ファッションテクニックが見られた。

 清潔感がありエレガント、そして気品あふれる妃のコーデ。英大衆紙「デイリー・エクスプレス」に登場したファッションエキスパートのスティーブン・シェルドン氏は、一般人が妃のスタイルを真似するためのアドバイスを披露した。

2020年6月、小児医療施設を訪問したキャサリン妃【写真:AP】
2020年6月、小児医療施設を訪問したキャサリン妃【写真:AP】

 同氏がまず指摘したポイントは「アイテムのシルエット」。

「ケイト(キャサリン妃の愛称)のスタイルを真似したいのなら、アイテムのシルエットを重要視してください。夏に向けて(シフォンのような)風に揺れるフワッとした軽い素材で、花柄のものが良いでしょう。またパフスリーブやウエストが絞られたデザインがおすすめです」

 そして次のポイントは「靴のヒール」だ。王室メンバーの女性陣はフォーマルな場でのハイヒールがマスト。ファンには見慣れたコーデだが、改めて写真を見るとかなり高めのヒールを選んでいるメンバーが多く、もちろん妃も例外ではない。

「ケイトはヒールで華やかさを加えることを恐れません。もしあなたが膝丈のドレスや、ロングコートなどを間違いなく着こなすには、素敵なヒールに投資し、ルックスを高めてはいかがでしょうか? いくつかの重要なアイテムには高品質のものを選び、お金をかけるといいと思います。コートや靴が、確実な選択だと思います」

 昨夏は花柄のロングドレスや、ハイヒール以外にもソールが高めのエスパドリーユを多用していた妃。この夏、ぜひ挑戦してみてはいかがだろうか。

(Hint-Pot編集部)