暮らし

16万人のハートを射抜いたアーチェリー選手「シャラポワ以来の衝撃」「エルフみたい」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

2019年8月、世界ユース選手権大会に出場した際のコロンビア代表、バレンティナ・アコスタヒラルド選手【写真:Getty Images】
2019年8月、世界ユース選手権大会に出場した際のコロンビア代表、バレンティナ・アコスタヒラルド選手【写真:Getty Images】

 東京五輪がついに開幕し、注目が高まるスポーツ界。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」では、SNSで反響を集めた話題からこの機会に知ってほしい選手やちょっとほっこりするネタなどをお届けします。今回は、アーチェリー女子のランキングラウンド(予選)で大注目を集めたバレンティナ・アコスタヒラルド選手(コロンビア)について。その美しさに「ハートを射抜かれた」という人が続出しています。

 ◇ ◇ ◇

母国コロンビアではすでに人気選手 インスタも大人気

 23日(金)に行われたアーチェリー女子個人と混合団体のランキングラウンドで話題をさらったバレンティナ・アコスタヒラルド選手。アーチェリーの世界ユース選手権(21歳以下)で優勝した若手実力者です。

 コロンビアオリンピック委員会の公式アカウントが23日の試合風景を投稿したところ、コメント欄には母国のファンから「見たい」というコメントが殺到。日本では無名ですが母国では人気選手で、インスタグラムのフォロワーも約60万人にのぼります。

 ランキングラウンド後は、日本でもその美しさが大きな話題に。「ゲームに出てくる弓使いのエルフみたい」「いいね!の数=ハートを撃ち抜かれた人数」「こんなこと言うと両方に失礼だけどシャラポワ以来の衝撃」「日本でアーチェリーブームとか起きそうなくらい魅力的」など、ツイッター上では驚きの声が上がっています。

 アコスタヒラルド選手は、28日(水)午前9時56分からアーチェリー女子個人1回戦、サラ・ベトルズ選手(英国)と対戦予定。SNS上では「今から試合をチェックする」と誓う人も多く見られました。

(Hint-Pot編集部)