暮らし

新体操女王、演技中の“衝撃的な一枚” 「頭がない」「信じられない」と驚く人続出

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

熱戦が続いた東京五輪もいよいよ閉幕【写真:AP】
熱戦が続いた東京五輪もいよいよ閉幕【写真:AP】

 いよいよ今夜8時から閉会式が行われる東京五輪。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」では、SNSで反響を集めた話題からこの機会に知ってほしい選手やちょっとほっこりするネタなどをお届けします。今回は新体操女子個人総合で撮影された話題の一枚について。金メダルを獲得したイスラエル代表選手の驚異的な柔軟性が分かる写真に驚く人が続出しています。

 ◇ ◇ ◇

首から上がまったく見えない? 体のやわらかさと力強さが伝わってくる写真

 7日の新体操女子個人総合決勝で頂点に立ったリノイ・アシュラム選手。話題になったのは、6日の予選でボールの演技中に撮影された一枚です。

 五輪英語版公式ツイッターは、アシュラム選手が前後開脚しながら跳び上がる瞬間の写真を公開。正面からとらえられたその姿は、後ろに大きく反らせた頭が体に隠れており、首から上がまったく見えません。

 しかも、両手で持っているボールがちょうど頭の位置に来るようなポーズに。体のやわらかさはもちろん、力強さも伝わってきます。

 この衝撃的な写真に海外ファンも「アメージングなパフォーマンス」「何てことだ」「信じられない写真だ」と驚きを隠せず。さらに、「頭はどこ?」「頭がない」といったコメントも見られました。新体操の選手がいかにアクロバティックな演技をしているか、改めて気付いた人も多かったようです。

 アシュラム選手は決勝でも見事な演技を披露。イスラエル勢初となる金メダルを獲得し、ロシア勢の6連覇を阻止しました。なお、五輪英語版公式ツイッターは決勝後も同様に、首から上が見えないアシュラム選手の写真を公開していました。

(Hint-Pot編集部)