暮らし

大谷翔平とダルビッシュ 試合前の“再会”写真が話題 「見てるだけで泣きそうになってくる」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

ダルビッシュ有投手(左)と大谷翔平選手【写真:AP】
ダルビッシュ有投手(左)と大谷翔平選手【写真:AP】

 日本人アスリートの活躍で注目が高まるスポーツ界。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」では、SNSで反響を集めた話題からこの機会に知ってほしい選手やちょっとほっこりするネタなどをお届けします。今回はメジャーリーグ、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手について。試合前に“大先輩”との再会を果たしました。

 ◇ ◇ ◇

日本球界を代表する2人の写真にファン歓喜

 大谷翔平選手は7日(日本時間8日)、敵地で行われたサンディエゴ・パドレス戦の8回に代打で出場。3試合ぶりにヒットを放ちました。そして試合前には、パドレスに所属するダルビッシュ有投手と再会。今や米国で確かな地位を確立した2人の写真が公開されると、ファンから歓喜の声が上がっています。

 メジャーリーグ(MLB)公式ツイッターは現地時間7日、「日本のレジェンドたち」とメッセージを添え大谷選手とダルビッシュ投手の写真2枚を公開。1枚目は肩を組んだツーショットで、2人が満面の笑みをカメラに向けています。

 2枚目は大谷選手がダルビッシュ投手に挨拶をしているシーン。がっちり握手をしていますが、大谷選手はキャップを脱いで深々と頭も下げ、すっかり恐縮した様子です。それもそのはず、大谷選手にとってダルビッシュ投手は日本人メジャーリーガーとしてだけでなく、古巣である北海道日本ハムファイターズの先輩。日本ハム時代はともに背番号「11」を背負いました。

 また、これら2人の写真からは、米国で日本人ベースボールプレーヤーとしての価値を証明し続けてきた者同士のリスペクトも感じられますね。

 2人の写真が公開されると、2万件もの“いいね”が付くなど大きな反響を呼びました。また、写真を見た日本のファンからはリプライ(返信)欄に、「夢のツーショット」「2人ともいい笑顔してる」「日ハムファンとしてはたまらんです」「胸熱!!」「見てるだけで泣きそうになってくるんだけど」といった反応が寄せられました。

(Hint-Pot編集部)