海外ニュース

ウイリアム王子夫妻は弟夫妻の動向を「不安視」 専門家が指摘する表紙写真の“影響”とは

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

ウイリアム王子とキャサリン妃【写真:AP】
ウイリアム王子とキャサリン妃【写真:AP】

 ヘンリー王子とメーガン妃は先日、米雑誌「タイム」が毎年発表している「世界で最も影響力のある100人」に選出され、同誌の表紙を飾った。この一件は世界的に大きな注目を集めているが、その一方で夫妻の動向に気を揉む王室メンバーがいると専門家が主張し、話題になっている。

 ◇ ◇ ◇

ヘンリー王子夫妻の言動は「いつもはね返ってくる」と専門家

 慈善財団「アーチウェル」を通した活動や、メンタルヘルス、誤情報などの話題に関する本質的な会話のきっかけを作ったことなどが評価され「世界で最も影響力のある100人」に選ばれたヘンリー王子夫妻。7種類発行される表紙の1つを飾った他、2枚のアザーカットも公開され、2人への注目度がにわかに増している。

 しかし、英大衆紙「ザ・サン」の元ロイヤル番編集者で現在はテレビコメンテーターとして活躍するダンカン・ラーコム氏は、そんな2人に対してウイリアム王子夫妻が「不安を感じている」と主張。英雑誌「OK!」が同氏のコメントを伝えている。

 ラーコム氏は今回の「タイム」誌表紙の件で、ウイリアム王子夫妻が「大西洋をまたいだ人気コンテストに引きずり込まれる恐れがあります」と指摘。「ヘンリー王子夫妻のやることなすことはウイリアム王子夫妻に対していつもはね返ってくるようです」とも述べ、ウイリアム王子夫妻には今後何らかの影響があるとの見方を示した。

 また、ラーコム氏は来年に出版が予定されているヘンリー王子の回顧録についても言及。ウイリアム王子夫妻がその内容に一切タッチできないことから、ヘンリー王子夫妻の一挙一動を「不安視」していると主張した。

(Hint-Pot編集部)