海外ニュース

ウイリアム王子の意外な発言が話題 母の銅像パーティーで「私たち兄弟はお互いに幸せ」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

ウイリアム王子とヘンリー王子【写真:AP】
ウイリアム王子とヘンリー王子【写真:AP】

 始まりにさまざまな説がある兄ウイリアム王子と弟ヘンリー王子の確執。多くの専門家がその根深さを指摘し、もはや修復は不可能とする見方もあった。だが、7月には母であるダイアナ元妃銅像の除幕式で肩を並べ、さらに現地時間19日に開催された記念パーティーのスピーチでも、ウイリアム王子のスピーチに意外な感情が見られたようだ。ヘンリー王子の名前を挙げ、絆をアピールしたことが大きな話題を呼んでいる。

 ◇ ◇ ◇

パーティーのスピーチで「私たち兄弟はお互いに幸せ」

 長く確執が報じられている兄ウイリアム王子と弟ヘンリー王子。ヘンリー王子は妻メーガン妃と2020年3月に“王室引退”し、米国移後は今年3月放送のインタビューで王室内に残る人種差別意識などを暴露した。ウイリアム王子との不仲に至った理由については、世界を震撼させたこの一件より前から度々報じられており、その根深さを指摘する専門家は多い。

 しかし、今年7月1日に開催された亡き母ダイアナ元妃の銅像除幕式では、ウイリアム王子と米国から帰国したヘンリー王子が肩を並べ、会話する姿が注目を集めた。さらに、この時にコロナ禍で今月19日に延期されたパーティーをめぐっては、ヘンリー王子が再帰国するという報道もあったが、実現はしなかった。

 英大衆紙「ザ・サン」は、ケンジントン宮殿で行われたこのパーティーのワンシーンを紹介。情報筋の話として、ウイリアム王子がスピーチでヘンリー王子の名前を挙げ「私たち兄弟はお互いに幸せだ」と述べたと報じた。

 情報筋は「ダイアナ(元妃)が名付けた17人の子どもたちもいたせいか、(パーティーは)家族のような雰囲気だった。ウイリアム(王子)は、自分とハリー(ヘンリー王子の愛称)からの感謝の言葉と、2人がどれだけこの銅像を喜んでいるかを見事にスピーチした」と説明。「2人の間にほとんど会話はないが、ダイアナの銅像が(2人を結び付けるのに)役に立っているのは確かだ」と続けた。

(Hint-Pot編集部)