動物・レジャー

食卓の飼い主さんに上目遣いで…声を変えながらおねだりする柴犬が話題 「お利口すぎ」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

食事中の飼い主さんに話しかけるチョビちゃん(画像はスクリーンショット)
食事中の飼い主さんに話しかけるチョビちゃん(画像はスクリーンショット)

 食卓に上がる湯気、食欲をそそる香りに誘われてやってきたのは、柴犬の女の子。テーブルの周りをうろうろすると、「おいしいの食べてるの知っているんだからね!」とでも言いたげな声で「ワウワウ」と鳴き声を上げています。ツイッターで注目された動画について、飼い主さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

おねだりの声を変え飼い主さんの反応を確認

 飼い主さんが食卓につくと、決まってそばにやってくるのは白柴の「チョビ」ちゃん。8歳になる女の子です。

 飼い主さんが食事を始めると、自分のご飯を食べたあとでも「かまって」とおねだりしてくるそう。熱意に負けてボールを手に取ってしまうと、温かいごはんが冷めるまで遊んでしまうことも少なくないといいます。

 この日も良い香りに気付いたチョビちゃんは、すぐさまテーブルの横にスタンバイ。シッポを揺らしながら「ワウ」と短く鳴いたり、「ワウワウ」と声をワントーン上げてみたりするなど、声色を変えて飼い主さんの様子をうかがっています。

 手を変え品を変えて誘うチョビちゃんの様子を撮影した飼い主さんは、「飼い主がご飯食べてると話しかけてくる犬」という一文を添えて動画を投稿。リプライ(返信)欄には「これには勝てない」「マ~マ~ください」「おいしい? って聞いてるんですかね?」「どの声が一番響くかいろいろ試してる感がお利口すぎ」などの感想が集まりました。

 過去には「肉は飲み物」というメッセージとともに、鍋用に用意した肉を食べさせる様子の動画を投稿した飼い主さん。おいしすぎたのか一口でぺろりと平らげてしまうチョビちゃんの姿に、「おいしいものは噛んでいる暇がない」と反響が寄せられたこともありました。

 飼い主さんの呼びかけに声を上げて反応することもあるチョビちゃん。テーブルの近くにやってくる時は「『ちょうだい』とおねだりしているのだと思う」とチョビちゃんとの会話を解説してくれました。

 チョビちゃん、これからもおいしいものをいっぱい食べて元気に暮らしてね!

 取材協力:チョビ(@sirosibainu)さん

(Hint-Pot編集部)