海外ニュース

カミラ夫人が人気ドラマ撮影を見学 大胆なチェック柄コートで登場し大反響

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

ドラマ「Grace」の見学に訪れたカミラ夫人【写真:Getty Images】
ドラマ「Grace」の見学に訪れたカミラ夫人【写真:Getty Images】

 女性の地位向上や性暴力の撲滅運動に関する力強いスピーチなどで存在感を増しているカミラ夫人。元々定評があったファッション面でも磨きがかかっている。そんな夫人が、「大ファン」だというテレビドラマの撮影現場に登場。その際のエレガントな着回しコーデが大きな話題を呼んでいる。

 ◇ ◇ ◇

大ファンのミステリードラマ収録現場を訪問

 カミラ夫人が姿を見せたのは英民放局ITVの人気ミステリードラマシリーズ「Grace(邦題:警視グレイス)」の撮影現場。今年3月に第1話が放送され、第2話の放送前にシーズン2が決定した超話題作だ。

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」によると、夫人はヘッドホンを着けて撮影風景を見学。撮影の合間には俳優やスタッフと談笑し、現場の雰囲気を楽しんだようだった。

 この日のコーディネートは、パープル系のタータンチェック柄コートが主役。エレクトリックブルー、ブラック、レッドの3色が重なり合った鮮やかな色合いが特徴で、ネイビーのベルベット地の襟やフラップポケットがさりげないアクセントになっている。このコートは2015年の「Art Worker’s Guild」を視察した際に初めて着たもので、その後も何度か着回している。

 また足元は、夫人の定番となっているブラックスエードのニーハイブーツでスタイリッシュに。ブレスレットやドロップイヤリングなどのジュエリーはゴールドで統一し、首元にはピンクやパープルなど多色遣いの柄のストールをプラスした。秋冬らしいエレガントなコーディネートを同紙は「エレガントな雰囲気を醸し出していた」と称賛している。

 着回しを得意とする夫人は、10月下旬に行われた「The Oldie of the Year Awards」授賞式、そして力強いスピーチが話題を呼んだ性暴力撲滅を訴えたイベントと、2週続けて黒のミディドレスを着用したことでも話題になった。同紙は「(夫人は)着回しをすることを決して恐れない」と伝えている。

(Hint-Pot編集部)