動物・レジャー

一本橋じゃニャいよ! 薄型テレビの上を歩くねこに熱視線 「バランス感覚すごい」と絶賛

著者:Hint-Pot編集部

タグ:

綱渡りをするように、薄型テレビの上を歩くアーサーくん(画像はスクリーンショット)
綱渡りをするように、薄型テレビの上を歩くアーサーくん(画像はスクリーンショット)

 そろーり、そろーり。踏み出す先を両目で確かめながら、落ちないように歩くねこの動画がツイッターで注目されています。慎重に歩いているのは何と薄型テレビの上! 7.5万件以上の“いいね”を集めた投稿について、飼い主さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

全国から寄せられた「うちも」の声に安堵

 少し緊張した表情でこちらに向かってくるのは、マンチカンの「アーサー」くん。1歳になる男の子です。

 薄型テレビの上を歩く顔は真剣そのもの。足を置く位置を目で確かめ、そっと前に一歩。後ろに伸びたシッポを揺らしてバランスを調整しながら、テレビの先でカメラを向けている飼い主さんの元に歩みを進めています。

 アーサーくんが薄型テレビの上に登るようになったのは、生後6か月くらいになったある日のこと。飼い主さんの趣味でもあるテレビゲームが気になったことが始まりでした。

「飼い主が夫婦揃ってゲームが好きで、リビングにテレビを2台並べているんです。私たちが夢中になって見つめている画面の中でキャラクターが動いているため、気になって登り始めたようです」ときっかけを教えてくれました。

 薄型テレビの上はお気に入りの散歩道で、週に数回は歩いているそう。毎回真剣に取り組む姿勢が微笑ましく、飼い主さんは様子を動画で撮影しました。「だからそこは散歩道じゃないのよ……」。心の嘆きを少しだけ漏らして投稿した動画は瞬く間に拡散されました。

 リプライ(返信)欄には「アーサーのお通り!」「ねこのバランス感覚ほんとすごいな」「テレビの上を路地裏だと思ってる?」「『だるまさんが転んだ』をやっているみたいな歩き方ですね」など多くの感想が寄せられました。

 思わぬ反響に飼い主さんは「我が家では日常的な光景だったので、まさかこんなに話題になるとは……と驚きました。またやはり同じ悩みを抱えるねこ飼いさんも多いようだったので、何だかほっこりしました」と振り返っています。