動物・レジャー

“なでなで”をおかわりする柴犬 飼い主さんをいつも観察? 癒やし効果高め映像の裏側は

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

撫でてもらいうれしそうにするまるちゃん(画像はスクリーンショット)
撫でてもらいうれしそうにするまるちゃん(画像はスクリーンショット)

 撫でたり抱きしめたり、ペットとのスキンシップは癒やしの時間ですよね。飼い主さんになでなでしてもらっている柴犬が、手を止めた瞬間「もっと!」とおねだりしている動画が、ツイッターで注目されています。投稿について、飼い主さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

甘えん坊のまるちゃん 5歳頃からなでなでをおねだりするように

 飼い主さんの傍らに座り、頭を撫でてもらっているのは柴犬の「まる」ちゃん。9歳になる女の子です。

 飼い主さんを見つめるまるちゃんの顔は、時折笑っているようにも。しかし、飼い主さんがなでなでする手を止めると、まるちゃんから笑顔が消えてしまいました。

 そしてつぶらな瞳で飼い主さんを見上げたまま、左の前足で飼い主さんの右太ももを「ねぇねぇ」と3回ほど押してアピール。それでもなでなでが再開されないと、さらに2回押して「えっ? もうしてくれないの?」とでも言うような顔で、飼い主さんを覗き込んでいます。

 感情表現が豊かなまるちゃんは、5歳頃から飼い主さんに「撫でて」とおねだりをするようになったそう。まるちゃんのかわいらしいおねだりがツイッターに投稿されると、「見てるこっちまで幸せになる顔」「こんなかわいいおねだりされたら永遠に撫でるよ~」「撫でて、のおかわりがかわいすぎますぅぅぅ」などのリプライ(返信)が寄せられました。

 思わぬ反響に驚いた飼い主さんは、「まるの動画を見て『癒やされたよ!』とか『落ち込んでいたけど頑張れた。ありがとう』など言ってもらえたのでうれしかったです」と話しています。

飼い主さんが忙しい時はなでなでを我慢します

撫でてもらうとすぐ寝てしまうというまるちゃん【写真提供:祥&柴犬のまるちゃん(@shomaruoneone)さん】
撫でてもらうとすぐ寝てしまうというまるちゃん【写真提供:祥&柴犬のまるちゃん(@shomaruoneone)さん】

 飼い主さんは「いぬと暮らすなら、絶対に柴犬!」と決めていたそう。「この子の“犬生”が花丸になるように」と願い、まると名付けました。

 甘えん坊で、飼い主さんのそばを離れないというまるちゃん。「撫でてほしい時に手が近くにないと、こうしてツンツンしておねだりします。手が近くにある時は頭を入れてきます。でも私が忙しそうにしていると分かるのか、そういう時にはなでなでの要求はありません。まるは私のことをいつも観察しているようで、『今なら平気!』って時だけなでなでを求めてくるとても賢い子です」と教えてくれました。

○取材協力:祥&柴犬のまるちゃん(@shomaruoneone)さん

(Hint-Pot編集部)