料理・グルメ

旬の大根 煮物にする時間がない時どうする? 全農おすすめ調理法に反響「本当においしい」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

冬に旬を迎える青首大根(写真はイメージ)【写真:写真AC】
冬に旬を迎える青首大根(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 大根の代表的な品種である青首大根の旬は冬。これからますます甘みが増し、おいしくなる季節です。けれども煮物や大根おろしなど、調理の仕方がマンネリ化しがち。そこでJA全農広報部の公式ツイッター(@zennoh_food)が紹介し、大反響を呼んだ「大根ステーキ」に注目してみましょう。

 ◇ ◇ ◇

過去に2度紹介したことがあるほどおすすめの一品

「大根はあるけど煮物にする時間は無いな…て時は大根ステーキ、いかがでしょう?」

 過去に2回も紹介するほど、全農広報部がおすすめしているこの大根ステーキ。作り方はとても簡単です。

【作り方】
1. 大根を幅1cmほどに切る
2. 大根の色が少し透き通るまで、電子レンジで5分ほど加熱して蒸す
3. バターを溶かしたフライパンで焼き目がつくまで焼く。しょうゆやめんつゆ、ぽん酢など、お好みの調味料を両面に絡めれば完成

 大根に格子状の切れ込みで隠し包丁を入れると、より火の通りが早く、味も染み込みやすいようです。こんがりと焼くことで香ばしさと大根のみずみずしさが感じられる絶品料理に。全農広報部も「最高です!」と大絶賛しています。

 ツイートは反響を呼び、1万件近い“いいね”が。また、「これは以前からやってるけど、本当においしい」「お肉はなかなか食べれないから気分だけでも」「作るわ~」など、さまざまなリプライ(返信)が寄せられました。

 旬を迎え、ますます手頃な価格で出回るようになる大根。食卓にあと一品ほしい! という時にも役立ちそうなレシピです。

(Hint-Pot編集部)