動物・レジャー

元保護ねこ兄弟がシャーッ! “未知との遭遇”で毛を逆立てた写真に反響 「宮崎駿タッチ」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

“未知との遭遇”でねぎくんととろくんは思わず警戒心MAXに【写真提供:おすしキャット(@gunkan_cat)さん】
“未知との遭遇”でねぎくんととろくんは思わず警戒心MAXに【写真提供:おすしキャット(@gunkan_cat)さん】

 ねこが怖がっていたり興奮していたりする時といえば、どのような姿が思い浮かびますか? 「シャーッ!」と毛を逆立てる姿がピンとくるという人は多いでしょう。ツイッター上では現在、2匹の子ねこによる漫画のようなリアクションを収めた写真が注目を集めています。2匹に一体何が……? 飼い主さんに“事件の真相”を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

掃除機に慣れた矢先に出合ったのは…

 毛を逆立て「ビクン!」と体をこわばらせている2匹のキジ白ねこは、左奥が「ねぎ」くんで右手前が「とろ」くん。生後3か月の通称・“ねぎとろ”兄弟です。飼い主さんのお子さんの好きな寿司ネタ「ネギトロ巻き」がかわいいお名前の由来。ねこの保護活動をしている方から、生後3週間頃にお迎えしたといいます。飼い主さんいわく、2匹の性格は「基本的に甘えん坊」とのこと。

 そんな甘えん坊の2匹はまだ小さいこともあり、普段の生活における“未知との遭遇”が避けられません。今回話題になった写真は日常のそんな一コマでした。

 飼い主さんによると、ねぎくんととろくんが警戒心を抱いた相手は何と布団乾燥機。ねこが警戒する家電の“定番”とされる掃除機には徐々に慣れてきているそうですが、初めて対面した布団乾燥機から出る音に2匹揃ってすっかり驚いてしまったのだとか。

 そのインパクトは絶大だったそうで、2匹はしばらく布団を怖がっていたといいます。「枕元にいる私の頭に2匹ともべったり張りついて布団の様子をうかがっていました」と、飼い主さんは“初対面”後の様子について教えてくれました。

 飼い主さんは「おいおい慣れてくれるといいなと思います」と語ります。その願いが通じたのか、最近ではねぎくんもとろくんも布団乾燥機を気にする様子はなくなってきたようです。

 2匹の絵になる姿は当初別のアカウントで公開され大きな話題に。現在のアカウントで公開された後も、2700件以上の“いいね”を集めました。また、リプライ(返信)欄には「この状態のねこさん、漫画以外で初めて見て感激です」「膨らんだ姿もかわいいですニャ」「宮崎駿タッチだ……」「100点満点の背骨ギューーーーン」など、さまざまな反応が寄せられています。

 子ねこを飼った経験がある人なら、耳慣れない大きな音に怖がる傾向はよくご存じでしょう。生活の中で徐々に慣れていく音も多いため、成長すると“貫禄”とともに堂々と聞き流すようになるケースも。とはいえ、わざと大きな音を出すような行為は控えてくださいね。

○取材協力:おすしキャット(@gunkan_cat)さん

(Hint-Pot編集部)