海外ニュース

メーガン妃が哺乳瓶でミルクを飲む!? 最新出演の米トーク番組にはドッキリコーナーも

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

メーガン妃【写真:AP】
メーガン妃【写真:AP】

 米国時間18日、メーガン妃にとって2度目のテレビインタビューとなる米人気トーク番組が放送された。英国では新たな暴露を予測する声もあったが、実際は長男アーチーくんに関するエピソードなど、3月放送のインタビューとは“真逆”ともいえる内容。複数の英紙がその“物議を醸さない”トークや、街角の一般人を相手にしたドッキリ企画について詳細を伝えている。

 ◇ ◇ ◇

アーチーくんとリリベットちゃんはハロウィンのコスチュームに興味示さず

 メーガン妃が出演した米人気トーク番組は、コメディアンで米有名司会者のエレン・デジェネレスがホストを務める「エレンの部屋(The Ellen DeGeneres Show)」。妃の出演は放送の数日前に明かされ、同時に公開された予告編映像は米ブランド「オスカー・デ・ラ・レンタ」のブラウスに黒のパンツ姿で俳優時代に受けたオーディションの思い出を語る様子だった。

 英大衆紙「デイリー・メール」が「王室に新たな攻撃を仕掛けてくるのではないかとの懸念を引き起こしている」とも報じるなど、英メディアには警戒する声もあったが、どうやら取り越し苦労だったようだ。英大衆紙「デイリー・ミラー」は妃が語った内容をまとめた記事で「物議を醸さない話」と表現した。

 妃が語った主な内容は“王室引退”後に米国で送っている家族の日々について。例えば、長男アーチーくんと今年生まれた長女リリベットちゃんにハロウィンのコスチュームを用意したが、2人とも興味を示さなかったという。

「私たち(ヘンリー王子とメーガン妃)としては、子どもたちのために楽しいことをしてあげたかったけれど、子どもたちはまったく乗り気ではなかったんです。アーチーは恐竜のコスチュームを確か5分も着ていなかった。リリー(リリベットちゃんの愛称)は小さなスカンクのコスチュームで、(ディズニー作品の)『バンビ』に登場するフラワーのようでした」

 また、ハロウィンの話題ではもう一つ、ヘンリー王子との交際が明るみに出る前のエピソードも披露した。

「彼(ヘンリー王子)は(カナダの)トロントにいる私に会いに来てくれたの。彼の友人とユージェニー(王女)、そして彼女の夫であるジャック(・ブルックスバンク氏)も一緒に。そこで、私たち(ヘンリー王子とメーガン妃)が交際していると世に知られる前に、4人でハロウィンのコスチュームを着てこっそり街に出たんです。楽しい一夜を過ごしたかったので」

 この他にも、アーチーくんについては妃の初著作となった児童書「ザ・ベンチ」に対する反応や、リリベットちゃんが生まれて兄になったことを喜んでいる状況などが語られた。

 さらに、イヤホンをつけた妃にエレンが遠隔で指示を送り、街角で開催されている手作りフェアの露店にドッキリを仕掛けるコーナーも。妃は「ああ、何て素敵な日なのかしら! 本当にすごくすごく素敵!」といった芝居調のセリフを忠実にリピートし、哺乳瓶でミルクを飲み始めるなどさまざまな“奇行”で露店のスタッフを戸惑わせていた。

(Hint-Pot編集部)