Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

女子ゴルフ原英莉花 900万円超の高級車とツーショットに大反響 「かっこいい」

著者:Hint-Pot編集部

女子ゴルフの原英莉花選手【写真:Getty Images】
女子ゴルフの原英莉花選手【写真:Getty Images】

 極度の緊張感や周囲のプレッシャーと日々戦うアスリートにとって、自分の時間を作れる空間でもある愛車の存在は大きいもの。音楽を聴いたり、物思いにふけったりなど、リラックスできる快適さを求めているようです。SNSで話題になった投稿からこの機会に注目してほしい選手や話題をテーマにした「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」は今回、女子ゴルフの原英莉花選手(日本通運)に注目。インスタグラムで公開した高級車とのツーショット写真が話題を呼んでいます。

 ◇ ◇ ◇

ファンも即反応 「車も姫もカッコいい」「助手席に乗せてください」

 新型コロナウイルスの影響を受け、2020年と2021年の2年間を「1シーズン」として行われた国内女子ゴルフ。11月28日の最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」で激闘の幕を下ろしました。

 原選手は2020年こそ「日本女子オープンゴルフ選手権」を含むメジャー大会で2勝を挙げる好成績でしたが、今年は腰痛や膝のケガの影響もあって本調子とはいかず。それでも11月21日の「大王製紙エリエールレディスオープン」で約1年ぶりの優勝を果たし、賞金ランキング8位の結果でシーズンを終えました。

 シーズン終了から約2週間後、原選手はインスタグラム(warriorsmilerika_9)を更新。アンバサダーを務めるランドローバー社の車と撮影したツーショット写真を公開しました。車種は「ディスカバリー・R-DYNAMIC」で、同社公式ウェブサイトによると価格は最低でも958万円という高級車です。

 ワインレッドのチェック柄のシャツに白のスカート姿の原選手は、車に右手を添えてニッコリ。身長173センチと長身の原選手ですが、圧倒的な存在感の車と並ぶ姿は小さく見えてしまいます。

「不安な毎日が続いていた中で、今年は開幕戦から最終戦まで全ての試合を開催して頂けた事、携わって頂いた皆様に感謝の気持ちでいっぱいです」(原文ママ)と綴った原選手。現在は腰の治療を続けていると記しつつ、「今年も1年間、各地域のランドローバー様から車をお借りして移動を快適にさせて頂きました! 長時間の移動は辛い事ものですが、座り心地がよく揺れが少ないのでとても助けられました」とランドローバー社のサポートにも感謝しました。

 ファンからは今季を労うメッセージが寄せられ、さらに「車も姫もかっこいい」「お似合いです」「助手席に乗せてください」といった声など、3万を超える“いいね”を集めました。体調を万全に整え、来シーズンのさらなる活躍を期待したいところです。

(Hint-Pot編集部)

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly