Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

最強寒波をものともせず! 大雪にはしゃぎまくる元繁殖犬に2.5万人の心ポカポカ「堪能してる」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

大雪にテンションが上がりまくった柴犬のはなちゃん(画像はスクリーンショット)
大雪にテンションが上がりまくった柴犬のはなちゃん(画像はスクリーンショット)

 いぬといえば「雪好き」のイメージが強いですよね。この季節、愛犬のテンションが上がりまくっているという家庭は多いのではないでしょうか。大雪が降った北海道札幌市で、その喜びを全身で分かりやすく表現する柴犬が現れ話題になっています。飼い主のあずはな@柴犬(@shibainu_hanazu)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

積雪50センチ超えの札幌で大喜びだった花ちゃん

 自分の体高よりも高く降り積もった雪に何度も顔を突っ込みながら、ラッセル車のように進んでいく柴犬。ツイッターには「悲報。柴犬と散歩中に札幌がホワイトアウト」という説明が添えられています。「悲報」というワードとテンション上がりまくりのいぬのギャップに、笑いがこみ上げてしまいますよね。

 映っているのは「花」ちゃん。雪まみれであまり良く見えませんが、赤、白、黒の毛が混ざった胡麻色の柴犬です。7歳の元繁殖犬で、引退後ボランティア団体に保護されたそう。里親を募集していたところ、あずはなさんが偶然見つけてお迎えしました。

 普段はとても穏やかな性格だそうですが、大好きな雪が降ると元気いっぱいに。「特に大雪でふかふかの雪の時はテンションが上がります」とあずはなさんは教えてくれました。

 この動画が撮影されたのは、12月17日の19時頃。北海道はこの日、最強寒波の影響で大荒れとなり、札幌市では18日未明までの24時間の降雪量が50センチを超えたと報じられていました。

 人間にとっては大変な天候となりましたが、花ちゃんはもちろん大喜び。久々の大雪に「終始テンション高め」だったのだとか。ラッセル車のようになったのは、散歩開始からすでに40分も経っていた頃とのことですが、まったく疲れを感じさせない動きですよね。もっとも、この後すぐにあずはなさんがギブアップして帰宅の途についたそうです。

 花ちゃんが全身雪まみれになって遊ぶ映像には2.5万件の“いいね”が付くなど大きな話題に。リプライ(返信)欄では「うわ~、雪を堪能してますね」「わんちゃんの見本みたいな喜び方ですね」「花ちゃん揚げパンみたい」などと声が上がり、爆笑する人が続出しているようです。

同居犬のあずきちゃん(左)と花ちゃん【写真提供:あずはな@柴犬(@shibainu_hanazu)さん】
同居犬のあずきちゃん(左)と花ちゃん【写真提供:あずはな@柴犬(@shibainu_hanazu)さん】

 なお、飼い主さんのおうちには同居犬の黒柴「あずき」ちゃんもいますが、雪に対するリアクションはまったく違うそう。6歳のあずきちゃんも雪は好きですが、実は寒いのが苦手。外に出ると一瞬テンションが上がるものの、すぐに戻りたがってしまうのだとか。この日も、花ちゃんとは違い「そそくさと」帰ったそうです。

 ツイッターに加えて、ブログ「azuhana 柴犬との素晴らしい生活」でも愛犬2匹との生活について綴っているあずはなさん。いぬと健康についての記事もたくさん公開しており、雪で大はしゃぎする理由についても早速書かれていますよ。

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

どうぶつのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    どうぶつのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。