動物・レジャー

“犬生”初の雪で限界突破した柴犬に7万人がほっこり 「早送りじゃないよね…?」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

動画のワンシーン。真剣な顔ではしゃぐ、おにぎりくん【写真提供:柴犬おにぎりくん(@5ME7PwbMMjDNOY0)さん】
動画のワンシーン。真剣な顔ではしゃぐ、おにぎりくん【写真提供:柴犬おにぎりくん(@5ME7PwbMMjDNOY0)さん】

 冬の童謡「ゆき」にあるように、いぬは雪好きとされています。その歌詞の通り、いやそれ以上!? にテンションMAXで、庭を喜んで駆け回る柴犬の姿がかわいすぎると話題になっています。YouTubeチャンネル「柴犬おにぎりくん」などで愛犬との日常を公開している、飼い主さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

3回もお散歩へ 雪が大のお気に入りとなった、おにぎりくん

「人生で初めての雪に大興奮して喜びが限界突破した柴犬」の名前は「おにぎり」くん。2歳のわんぱくボーイです。飼い主さん夫妻は柴犬との生活に憧れがあり、お迎えすることを決めました。

 そのユニークな名前について、飼い主さんは「赤ちゃんの頃、おかおが丸くて鼻周りが真っ黒でおにぎりみたいだったんです。それで、みんなに名前を覚えてもらいやすいし、名前を聞いてから『おにぎり』の姿を見た人が笑ってくれるのもいいなぁと思い名付けました」と語ります。

満面の笑顔を浮かべる普段のおにぎりくん【写真提供:柴犬おにぎりくん(@5ME7PwbMMjDNOY0)さん】
満面の笑顔を浮かべる普段のおにぎりくん【写真提供:柴犬おにぎりくん(@5ME7PwbMMjDNOY0)さん】

 現在では黒い毛の部分は薄くなり、すっかり大人の顔になりましたが、まだまだ中身は子どもそのもの。この日は庭を覆う白い雪を踏んだところ大興奮。一心不乱に駆け始めました。さらにはクルクルと回り、体いっぱいで生まれて初めての雪を楽しんでいます。

「この後も雪の中、近くの公園にお散歩へ行ったのですが、いつもより元気いっぱいに走り回って雪を楽しんでいましたね。この日は3回もお散歩に行きました(笑)」と飼い主さん。

 おにぎりくんのテンションがこれほど上がるのは、貸し切りのドッグランで飼い主さんと走り回る時や、広場でお散歩している時、長時間のお留守番後に飼い主さんが帰宅した時などがあるようです。

 愛おしすぎる動画は大きな話題を呼び、瞬く間に7万件以上の“いいね”が。また、「早送りじゃないよね……?」「うれしそうで、本当にかわいい!!」「おひざをついて、ドリフトしたとこで吹きましたw」など、たくさんのコメントが寄せられています。

 残念なことに、この日夕方には半分以上雪が溶けてしまったそう。おにぎりくんは少ししょんぼりとした顔をしていたのだとか。溶けていない雪を探しては、名残惜しそうに雪の上を歩いていたという、おにぎりくん。また雪が降ったらいっぱい遊ぼうね!

 
取材協力:柴犬おにぎりくん(@5ME7PwbMMjDNOY0)さん

(Hint-Pot編集部)