Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

炊飯器一つで懐かしの味 全農おすすめの簡単レシピに反響「今日絶対作る」

著者:Hint-Pot編集部

子どもから大人まで大人気!(写真はイメージ)【写真:写真AC】
子どもから大人まで大人気!(写真はイメージ)【写真:写真AC】

「自炊を頑張りたい!」と目標にしている人は、今年も多いのではないでしょうか。途中で挫折しないためにも、簡単でおいしいレパートリーを増やしておきたいですよね。そこでぜひおすすめしたいレシピが、ツイッター上で話題になっています。それは、JA全農(全国農業協同組合連合会)広報部(@zennoh_food)が公式ツイッターに投稿した「鮭わかめご飯」。調理のポイントをご紹介しましょう。

 ◇ ◇ ◇

炊飯器で炊くだけの簡単レシピ

 学校給食やコンビニおにぎりで人気の「鮭わかめご飯」。混ぜごはん用のふりかけも便利ですが、できればサケのホクホク感やワカメの香りをしっかりと堪能したいですよね。全農が公開したレシピは、炊飯器一つで簡単に調理できてしまいます。

【材料】
米    1.5~2合
塩ザケ  1切れ
ワカメ  適量
塩    適量
炒りゴマ 適量

【作り方】
1. 炊飯器の内釜に入れた米を規定量の水で30分ほど浸漬させる
2. 刻んだワカメ(乾燥ワカメなら水に戻してから)と塩ザケをのせて炊飯
3. 炊き上がったらサケの皮と骨を取り除き、身をほぐしながら全体的に混ぜる
4. お好みで塩と炒りゴマを振って完成

 全農がレシピを公開すると、1.3万件もの“いいね”を集める大きな反響を呼びました。さらに「何だか無性に惹かれますね」「あっ、これやってみたい」「今日絶対これ作る」「間違いなくうまいよな……」といったリプライ(返信)が寄せられています。

 炒りゴマ以外にも、刻み海苔や万能ネギなどを加えてもおいしそうですね。サケをタラコに変えても意外といける? おにぎりやチャーハンにアレンジできるのもうれしいところです。これを機会に、オリジナルレシピを考案してみてはいかがでしょうか?

(Hint-Pot編集部)

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly