料理・グルメ

エビやスモークサーモンでお手軽に 簡単おしゃれな春のお祝いおうちごはん

著者:市川 千佐子

タグ: ,

春野菜も一緒にいただく2品【写真:市川千佐子】
春野菜も一緒にいただく2品【写真:市川千佐子】

 おうちでの祝いごとには、見た目も華やかな料理があると会話も弾みそうです。ハレの日の食卓にぴったりのレシピを料理家の市川千佐子さんが紹介します。「エビと春野菜のオーブン焼き」では、大きめのブラックタイガーを使うことでより豪勢な見た目に。下ごしらえにキッチンバサミを使うと手軽ですよ。「ミモザライスサラダ」はスモークサーモンを使うことで、ひと味違った本格派の味わいが完成します。レモン風味のちらし寿司のようです。

 ◇ ◇ ◇

菜の花、新玉ネギや春キャベツなど旬の野菜も一緒に

 春は卒業や入学など、節目のお祝いごとが多くある季節ですね。おうちでのお祝いには、簡単に作れて、見た目も華やかな料理が1品でもあるとうれしいものです。

「エビと春野菜のオーブン焼き」は、エビの鮮やかな赤色に菜の花の緑色がよく映える、お祝いの食卓を彩る1品です。エビにマヨネーズとパン粉を合わせ、お子さんも食べやすい味わいになります。一緒に焼く、春野菜の新玉ネギと菜の花の味わいがアクセントに。エビは、殻付きで焼くと見た目良く仕上がりますが、より食べやすくする場合は、殻をむいてから焼いてください。

「ミモザライスサラダ」は、洋風のちらし寿司のような1品。トッピングする裏ごしした茹で卵が、ミモザの花のように見えてきれいです。ごはんに、春キャベツの甘味とやわらかい歯ざわり、スモークサーモンの風味がよく合います。