Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

コツメカワウソの5つ子赤ちゃんがついに公開開始! 「あどけない表情に癒やされます」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

親の後を追いかけて歩くコツメカワウソの赤ちゃん【写真提供:横浜・八景島シーパラダイス】
親の後を追いかけて歩くコツメカワウソの赤ちゃん【写真提供:横浜・八景島シーパラダイス】

 器用な手先で物を掴んだり、立ち上がってポーズを決めたり、愛らしい仕草が人気のコツメカワウソ。「横浜・八景島シーパラダイス」(横浜市金沢区)では、昨年10月に生まれた5頭の赤ちゃんの公開が1月15日から始まりました。オタリアの書き初めやペンギンパレードなど、31日(月)までは恒例の新春イベントで盛り上がる同施設で、海の生物たちの魅力に触れてみませんか。

 ◇ ◇ ◇

よちよち歩きに注目! 5頭の赤ちゃんがすくすく成長中

 母親の「ムーア」と父親の「レラキ」の後を追いかけて、展示室と寝室の間を駆け回っているのは、2021年10月26日に同施設で生まれたコツメカワウソの赤ちゃん。オス3頭とメス2頭がすくすくと成長中です。

 誕生時にわずか70グラムだった体重は、現在500~700グラムに。体長も20センチほどになり、元気いっぱいに育っています。同施設の公式ツイッター(@_seaparadise_)では、誕生から小魚を食べられるようになった姿などその成長記録を公開。ファンからは「早く会いたい!」などの反応(リプライ)が寄せられています。

 社会性が高いコツメカワウソは、家族で群れを作り生活。昨年2月に初出産したムーアの娘「ハピア」が赤ちゃんに魚を食べさせるなど、仲睦まじい様子を見学できますよ。

 担当者は「赤ちゃんがよちよちと歩きながら、お母さんたちの後ろをついて歩く姿や、まだあどけない表情に癒やされます」と魅力を語っています。

 公開は「アクアミュージアム」内で、午前10時45分、午後1時45分、午後3時30分からのそれぞれ30分間。体調や天候などによって中止される場合もあります。アクアミュージアムの営業時間は午前10時~午後5時(土日祝は午後6時)。入場料金などの詳細は公式サイトで確認を。

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

どうぶつのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    どうぶつのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。