Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

石川佳純 オフモードの控えめガッツポーズに絶賛の声 「髪下ろすとやっぱりかわいい」

著者:Hint-Pot編集部

石川佳純選手【写真:Getty Images】
石川佳純選手【写真:Getty Images】

 昨夏、日本中に感動をもたらした東京五輪。中でも卓球は、伊藤美誠選手と水谷隼選手の混合ダブルスが中国ペアを撃破して日本卓球界初の金メダルを獲得するなど、新たな歴史を作りました。SNS投稿からこの機会に注目してほしい選手や競技などを紹介する「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」は今回、そんな卓球界を牽引し続ける石川佳純選手(全農)にフォーカス。目前に迫る大会に向けて控えめな意気込みをインスタグラムで公開し、話題を集めています。

 ◇ ◇ ◇

連覇がかかる24日開幕の「全日本卓球選手権」に向けて練習中

 東京五輪は日本卓球界にとって新たな歴史を刻んだ大会となりました。伊藤選手と水谷選手のペアが混合ダブルスで金メダルを獲得。この他にも伊藤選手が女子シングルスで銅メダル、女子団体が銀メダル、男子団体が銅メダルに輝きました。団体のメダル獲得は男子が2大会連続、女子は3大会連続になったこともあり、その興奮を覚えている方も多いでしょう。

 そんな日本卓球界は、冬の風物詩となった日本一を決めるビッグイベント「天皇杯・皇后杯2022年全日本卓球選手権大会」を控えています。24日の開幕に向けて、選手たちは練習に汗を流す毎日。中でも注目は、昨年大会からの連覇を狙う石川選手でしょう。個人でのメダル獲得を目指した東京五輪女子シングルスでは準々決勝で敗退という悔しい結果だっただけに、「全日本」のタイトル防衛に向けた思いは強いはずです。

 とはいえ、普段の石川選手は闘志を前面に出さないタイプのよう。自身のインスタグラムでは「練習頑張ってます」のメッセージとともに、グレーの“ゆるふわ”ニット姿で控えめなガッツポーズを披露しました。

 この投稿に対しては、全日本選手権に向けてのエールとともに「髪下ろすとやっぱりかわいい」「かわいさ最強」といった称賛の声が。中には「後ろのポスターと全然違う」「大会サポーターのアイドルかと思った」と、試合中の凛々しい表情とのギャップに心を奪われたような感想も寄せられました。

 昨年大晦日の「NHK紅白歌合戦」にゲスト審査員として出演した際は、米人気ブランド「トリーバーチ」のロング丈ワンピース姿を披露。コートを離れても存在感を示してきましたが、大一番に向けて気持ちは切り替わっています。今大会での活躍も期待したいですね。

(Hint-Pot編集部)

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly