暮らし

侍ジャパンと女子卓球3人娘 閉会式直前の豪華集合写真に大反響 「永久保存版ですね」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

卓球女子団体で銀メダルを獲得した(左から)平野美宇選手、石川佳純選手、伊藤美誠選手【写真:AP】
卓球女子団体で銀メダルを獲得した(左から)平野美宇選手、石川佳純選手、伊藤美誠選手【写真:AP】

 17日間にわたり白熱した試合が繰り広げられた東京五輪。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」では、SNSで反響を集めた話題からこの機会に知ってほしい選手やちょっとほっこりするネタなどをお届けします。今回は、閉会式前に撮影された日本選手団の写真について。異なる競技の選手たちによる、普段は見られない豪華共演が実現しました。

 ◇ ◇ ◇

侍ジャパン4人×卓球女子3人の豪華ショット

 8日、東京・国立競技場(新宿区)で行われた東京五輪の閉会式。金メダル27個、銀メダル14個、銅メダル17個と、金メダル数とメダル総数が過去最多を記録した日本選手団からは、レスリングや空手、陸上などを中心に95人の選手や役員らが参加しました。旗手を務めたのは空手男子形で金メダルを獲得した喜友名諒選手です。

 日本オリンピック委員会(JOC)公式ツイッター(@Japan_Olympic)は閉会式直前、舞台裏の写真2枚を投稿。“野球×卓球”という異なる競技の選手たちによる豪華ショットが話題になっています。

 1枚目に写っているのは、野球「侍ジャパン」のメンバーから田中将大選手と山崎康晃選手、鈴木誠也選手、森下暢仁選手の4人と、卓球から石川佳純選手と伊藤美誠選手、平野美宇選手の3人。そして、2枚目には森下選手が卓球の3選手と一緒に収まっています。

 オレンジの日本選手団公式ウェアに身を包んだ7人は、いずれもリラックスした明るい笑みを浮かべています。激闘を終え肩の荷が下りたと同時に、普段はなかなか難しい他競技選手との交流を楽しんでいる様子が伝わってくるようです。

 これらの写真が公開されると、早速大きな反響が。2.5万件を超える“いいね”が付いた他、リプライ欄には選手への労いの言葉だけでなく「日本選手団最高でーすっ」「こちらもうれしくなります」「夢のような写真」「永久保存版ですね」といったコメントが寄せられました。

 最高峰の舞台で戦った選手たちが見せた爽やかで澄み切った表情。改めて感謝と「お疲れさま」の言葉をかけたくなりますね。

(Hint-Pot編集部)