暮らし

石川佳純と平野美宇が珍しい普段着姿披露 「私服になるとなおさら綺麗」とファン絶賛

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

(左から)平野美宇選手、石川佳純選手【写真:Getty Images】
(左から)平野美宇選手、石川佳純選手【写真:Getty Images】

 日本人アスリートの活躍で注目が高まるスポーツ界。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」では、SNSで反響を集めた話題からこの機会に知ってほしい選手やちょっとほっこりするネタなどをお届けします。今回は東京五輪の卓球女子団体で銀メダルを獲得した石川佳純選手(全農)について。普段着姿で見せた笑顔が大きな話題になっています。

 ◇ ◇ ◇

旅番組の撮影で軽井沢を訪れた際の一枚

 試合では闘志みなぎる目でラケットを握り、シャープな印象が強い石川選手。しかし、ひとたびコートを離れれば、凛としたたたずまいから一変。弾ける笑顔を見せるなど、その愛らしいギャップでも大人気です。

 そんな石川選手が3日、自身の公式インスタグラム(kasumi.ishikawa_official)を更新。平野美宇選手(日本生命)と長野・軽井沢で撮影したツーショットを公開しました。

 テレビなどでよく見る石川選手は、ユニフォームやジャージ姿で髪型はポニーテールが多いですよね。しかし、この日は普段着で髪をハーフアップにしたカジュアルスタイル。今季のトレンドカラー、グリーンが基調のストライプシャツワンピースに、黒のシャギー素材とみられるVネックベストを重ね着した、大人かわいいレイヤードコーデを披露しています。

 一方、平野選手はベージュのノーカラーコートにくすみピンク色のロングスカートでスタイリング。大人っぽいブラウンのボブヘアと相まって、とてもフェミニンな印象でまとめました。

 投稿によると、今回のツーショットは旅番組の収録で軽井沢を訪れた際に撮影された一枚。平野選手も公式インスタグラム(miu_hirano)で同日の別カットを投稿しており、紅葉スポットでもある雲場池にも足を運んだようです。

 珍しい普段着姿は反響を呼び、コメントが殺到。「めちゃくちゃイメージが違って分からなかった。私服になると、なおさら綺麗ですね」「戦っているときの凛々しい表情も良いですが、プライベートに近い? 穏やかな表情も素敵です」「ずば抜けてかわいい」など、メロメロになる人が続出しました。

(Hint-Pot編集部)