Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

ねこが液体化する瞬間 薄い箱に吸い込まれていく姿に7万人驚愕「おしりが超キュート」

著者:Hint-Pot編集部

スコティッシュフォールドの凛太郎くん(下)と和音ちゃん【写真提供:りんくんとおとちゃん(@rin_oto_cats)さん】
スコティッシュフォールドの凛太郎くん(下)と和音ちゃん【写真提供:りんくんとおとちゃん(@rin_oto_cats)さん】

「ねこは液体」。その高い柔軟性を表す、インターネット上の有名なジョークですが、フランスの研究者がこの説について研究し、2017年のイグ・ノーベル賞物理学賞を受賞したことで、ますます注目が高まりました。そんな「ねこは液体説」の信憑性がますます高まる!? 動画が大きな話題になっています。飼い主さんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

凛太郎くんと和音ちゃん 実の兄妹のように仲良しな2匹

 2匹のスコティッシュフォールドと暮らす飼い主さん。1歳2か月の男の子「凛太郎」くんと生後5か月の女の子「和音(おと)」ちゃんです。和風で粋なお名前は飼い主さんのこだわり。凛太郎くんは家庭内の「お名前総選挙」で決め、和音ちゃんは名付けについて調べていた時に見かけてピンときたそうです。

 そんな2匹は出会った当初からとても仲良し。この日の2匹は、寒さ対策のために飼い主さんから鍋型ヒーターをプレゼントされ、開けてもらうのを楽しみに待っていました。

 早速、真新しいヒーターの方に乗ったのは和音ちゃん。一方、凛太郎くんはヒーターが入っていた箱の方に興味津々です。狭くてとても居心地が良さそうですが、どう見ても凛太郎くんが入るには少々小さそう……。

動画のワンシーン(画像はスクリーンショット)
動画のワンシーン(画像はスクリーンショット)

 しかし次の瞬間、驚きの光景が! 何と凛太郎くんは身を屈めるとするすると箱の中に吸い込まれていったのです。そして最後には全身すっぽり。少し膨らんではいるものの、ほとんど箱を変形させることなく納まってしまいました。

「ねこが液体化する瞬間をご覧ください」

 こんな一言が添えられた動画ツイートは話題になり、7.1万件もの“いいね”が。「このつぶれたおしりがたまりません」「おしりが超キュート」「この薄さの箱に吸い込まれていくのはすごい!」など、メロメロのリプライ(返信)もたくさん寄せられました。

 また、「シッポ掴んでお手伝いしてる和音ちゃんもかわいい」「『おい、シッポ降ろさないと入らないぞ』って手伝ってるところがいい」など、隣で見ていた和音ちゃんに注目する人も。凛太郎くんを押し込んでアシストしているようにも見えますが、飼い主さんにこの時の和音ちゃんの気持ちを代弁していただいたところ、「早く出てきて! 和音が入るんだからっ!」と思っていたようです。

 その後、凛太郎くんは箱から頭だけ出してしばらくくつろいでいたそう。ところが、和音ちゃんは上に乗っかると凛太郎くんの首元をグルーミング。その重みのためか、凛太郎くんは割とすぐに箱から出ていってしまったようです。最終的には、凛太郎くんが出ていった瞬間に和音ちゃんが入れ替わりました。

 息の合った2人のやりとりにはファンがたくさん。インスタグラム(rin_oto_cats)でも2匹のほっこりとした日常を見ることができますよ。

○取材協力:りんくんとおとちゃん(@rin_oto_cats)さん

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly