Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

漫画

初孫を前にじっと我慢の義母 絶妙の気遣い見せる漫画に1万人感心 「末長く仲良く」

著者:Hint-Pot編集部

漫画のワンシーン【画像提供:オチョのうつつ(@ochonoutsutsu)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:オチョのうつつ(@ochonoutsutsu)さん】

 ネットの相談サイトや掲示板、メディアなどでよく見かける「嫁姑問題」。関係が悪くなるきっかけはさまざまですが、子どもの誕生を祖父母が喜びすぎる「初孫フィーバー」というケースも多いようです。とはいえ、今回ご紹介する漫画はその逆。初孫を前に絶妙の気遣いを見せた義母へ、称賛の声が集まっています。作者のオチョのうつつ(@ochonoutsutsu)さんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

“先輩ばぁば”からかなり注意されていたお義母さん

 フリーランスのブックデザイナーとして20年間活動し、昨年には念願だった漫画家デビューを果たした作者さん。プライベートでは今月に10歳を迎える長男を育てるママです。自身のツイッターアカウントでは子育てや友人、家族をテーマにしたエッセイ漫画を投稿しています。

 今回話題になった作品は、長男が生まれる前後のお話。妊娠中だった作者さんに、お義母さんは「孫がいる友達に『赤ちゃんはお嫁さんの! だから出しゃばるな』って言われたの」と報告します。

「『どうぞって言われてからじゃないと抱っこしちゃダメ!』って。厳しいのよ~」

 息子(作者の配偶者さん)の結婚が遅かったこともあり、どうやらお義母さんは“先輩ばぁば”からかなり注意されていたご様子。その言葉通り、作者さんが無事に長男を出産すると、無言ながらも何かを期待するようにキラキラした目で見つめてきます。

 その様子は、まるで賢いわんちゃんが「待て」をしているかのよう。漫画ではかわいいおみみやシッポまで描かれています。そこで作者さんが「どうぞ」と長男の抱っこを譲ると、「キャー、かわいい~!」と大喜びで跳ね回るのでした。

 ツイッターに投稿されたこの漫画は、何と約1万件もの“いいね”を集めました。短いながらも示唆に富んだ内容とあって、リプライ(返信)に届いた声はさまざま。やはり多いものは、「かわいいばぁばですねw」「末永く仲良くしてください」「どっちもかわいいねぇ」とほっこり癒やされた人のからの声です。

 一方で、「こういうお義母さんなら素敵だし、自然と大切にしたいって思うよね」「“先輩ばぁば”の教えがすごく的確かつ世の中のお嫁さんから大絶賛されそう」「こういうお姑さんばっかりだったらなぁ……」というリアルな声も。さらに「あんな貴重な赤ちゃん期、もっと抱っこしてもらえば良かったと思う」と当時を振り返る声も寄せられていました。

漫画のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly