Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

漫画

長男誕生で知った男の子の世界 新たな体験を描いた育児漫画が話題 「めっちゃ分かる!」

著者:Hint-Pot編集部

漫画のワンシーン【画像提供:さのか@育児絵日記(@chiri_nurugo)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:さのか@育児絵日記(@chiri_nurugo)さん】

 子どもが“好きなもの”に出会ったら、サポートしてあげたいのが親心。きょうだいの子育てをしていると、それぞれの子どもによって嗜好に大きな違いがあることもしばしばですが、皆さんどのように向き合っていますか。3人目に初めて男の子を授かった母親の“発見”を描いた漫画に注目が集まっています。作者のさのか@育児絵日記(@chiri_nurugo)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

長男誕生で想像もしていなかった世界へ足を踏み入れることに…

 さのかさんは、7歳の長女ちゃんと4歳の次女ちゃん、1歳の末っ子(長男)くんを育てるママ。育児の傍らイラストレーターとしても活動しており、ツイッターの他にインスタグラム(sanoka_chrinu)で育児絵日記やエッセイ漫画を発表しています。

 さのかさんが今回描いたテーマは、3姉弟の“好きなもの”についてです。

 長女ちゃんと次女ちゃんはアニメ「プリキュア」シリーズが大好き。お洋服は自然とピンクやフリフリが付いたものばかりです。さらに、さのかさんは姉妹からプリキュアの衣装制作をおねだりされて夜な夜な作業するなど、ファンシーなものに囲まれた日々を送っていました。

 しかし、一昨年に末っ子くんが“爆誕”すると、その生活は一変します。初めての男の子を胸に抱き、さのかさんは「お姉ちゃんたちと変わらないよね……」と末っ子くんの育児に想像を膨らませます。しかし、そんなイメージは末っ子くんの誕生から2年を経たずして覆されることになりました。

 何と末っ子くんは、見事な「ショベルカー男子」に成長。さのかさんは、長女ちゃんと次女ちゃんだけを育児していた頃には想像もしていなかった、“重機置き場に通う日々”を過ごすようになったのです。さのかさんは別の世界に来てしまったと感じるほど、お姉ちゃんたちとはまったく違う嗜好を示す末っ子くんに驚きました。

 その一方で、性別にとらわれることなく、子どもたちの“好き”の気持ちを大切に育んでいきたいと心に誓ったさのかさん。「男の子でも、女の子でも、どんなことでも『好き』が見つかるのは素敵なこと。変わらず全力で応援したくなるのです」と締めくくっています。

 この漫画がツイッターに投稿されると瞬く間に話題に。リプライ(返信)には「お買い物前に必ず山の工事現場見学へ向かいます(笑)」「めっちゃ分かる!」「教えたわけじゃないのに男の子っぽいものが好きになるの面白いですよね」といった共感に加え、我が子の“好きになったもの”エピソードが多数寄せられました。

漫画のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly