Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

ペットと避難するなら何を持っていく? 避難所での心配事は「他人などとのトラブル」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

大切な家族を守るために……この機会に考えたい「ペットの防災」(写真はイメージ)【写真:写真AC】
大切な家族を守るために……この機会に考えたい「ペットの防災」(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 東日本大震災から11年。毎年3月11日を迎えると、予測不可能な自然災害に対してどのように備えるべきか改めて考えさせられます。飼い主さんならペットについても対策が必要です。緊急事態が起きた時、ペットと一緒にどのような行動を取れば、安全でスムーズに避難できるのでしょうか。そこで今回は、そのヒントとなる興味深いアンケートをご紹介しましょう。

 ◇ ◇ ◇

猫の心配事1位「慣れない場所でのトイレ」

 アイペット損害保険株式会社は2022年2月上旬、「ペットのための防災対策」に関する調査を実施しました。対象は犬、猫と暮らす全国の飼育者1015人です。

 まず、「最寄りの避難所がペットを連れて避難できるかを知っていますか?」と尋ねる設問では、「知っている」と回答した人が25.4%でした。一方で「知らない」が74.6%に達しており、全体の7割超が避難所の状況を把握していないという結果に。すべての避難所でペットの受け入れが可能とはされていないこともあり、自宅近くの避難所は必ず調べておきたいところです。

 次に気になるのは避難生活。避難先での心配事を尋ねる設問では、犬と猫で差が出ているようです。

【避難生活を想定した場合、避難先のペットに関する心配事】
○犬
1位「他人や他ペットとのトラブル」(59.1%)
2位「慣れない場所でのトイレ」(54.7%)
3位「体調不良」(44.8%)
4位「飼い主と空間が離れることによるペットのメンタル」(44.6%)
5位「ペット食料の備蓄量」(43.7%)
6位「迷子」(14.7%)

○猫
1位「慣れない場所でのトイレ」(73.2%)
2位「他人や他ペットとのトラブル」(59.1%)
3位「ペット食料の備蓄量」(52.8%)
4位「体調不良」(49.6%)
5位「飼い主と空間が離れることによるペットのメンタル」(46.4%)
6位「迷子」(40.2%)

 犬の1位は「他人や他のペットとのトラブル」、猫の1位は「慣れない場所でのトイレ」でした。旺盛な好奇心と繊細さを持ち合わせる猫は、トイレは安心できる場所ですることを好むもの。そのため、普段と違う環境では心配事の一つになってしまうようです。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

どうぶつのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    どうぶつのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。