Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

ムーンウォークをキメるインコ 器用すぎる動きに22万人爆笑「見れば見るほどじわる」

著者:Hint-Pot編集部

遊び回るシロハラインコのマロちゃん(画像はスクリーンショット)
遊び回るシロハラインコのマロちゃん(画像はスクリーンショット)

 頭はオレンジで顔は黄色、羽は緑色と派手なカラーリングが特徴のシロハラインコ。見た目にぴったりの明るい性格で人懐っこく、ペット向けインコとしても高い人気を誇っています。そんなインコが愉快に遊び回る映像が22万件を超える“いいね”を集め、国内外から大きな反響を呼んでいます。飼い主のみるこ(@micchi1919)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

愛鳥との突然の別れを癒やしてくれたマロちゃん

 シロハラインコの「シロ」くんと「マロ」ちゃん、オカメインコの「ふう」くんと「ペコ」ちゃんと「かしわ」くんと「つくね」ちゃん、そしてセキセイインコの「しる」くん。7羽のかわいい愛鳥たちと暮らしているみるこさんは、ツイッターで日々の様子を公開しています。そのフォロワーは1.3万人。個性豊かな鳥たちに囲まれたにぎやかな生活は大人気です。

 中でも最近話題になったのがマロちゃん。2009年生まれのマロちゃんは、飼い主さんがインコたちのフードを購入する行きつけのペットショップにいました。なかなか引き取り手がつかず、1年ほどショップ内で過ごしていたそう。飼い主さんは足を運ぶ度にマロちゃんと遊んでいたといいます。

 そんな中、同種のシロくんの相棒として飼っていた1羽が急死。あまりのショックに飼い主さんはしばらく泣き暮らしていました。悲しみをこらえながら、インコたちのためフードを買いにショップへ行った飼い主さん。そこでいつも遊んでいるマロちゃんに悲しみを癒やしてもらい、お迎えすることを決意しました。

マロちゃんはテンションが上がると「小学生男子みたい」

 かわいらしいお名前は、フィギュアスケーターの浅田真央さんから着想して付けたそう。マロちゃんはそうした思いを受けて、明るい元気娘に成長しました。爪を器用に使ってタッパーのフタや“応援うちわ”を高速でパタパタと振ってみたり、ぴょんぴょんと上下にジャンプしたり……。かわいらしいマロちゃんの動きには多くのファンがいます。

「テンションが高くなると、こうした動きを始めます。ワチャワチャしたくなるのかな? 小学生男子みたいな感じです」と飼い主さんは笑います。

 マロちゃんが遊び回る動画を編集した「マロ氏2月盛り合わせ」は大きな話題になり、22.4万件もの“いいね”が。また、「ムーンウォークで爆笑しました」「詰め合わせするとすごいアクティブ」「この子と生活するのめちゃくちゃ楽しそう(笑)」「見れば見るほどかわいいけどじわるw」など、たくさんのリプライ(返信)も寄せられています。中には海外からのメッセージもありました。

 ちなみに、マロちゃんのお腹には白い羽がない部分があります。飼い主さんによると「数年前から毛引きが始まりツルツルになりました。病的なものではないので、皮膚をかじらない限りはそのままにしています」とのこと。原因は分かりませんが、マロちゃんは元気いっぱいなので心配はいりません。

 大好きなフルーツを毎日もらい、飼い主さんに見守られながら楽しく放鳥してもらうのが習慣になっているマロちゃん。元気の源は、飼い主さんからのあふれんばかりの愛のようです。

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly