Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

子どもが喜ぶ豆腐アレンジ 簡単アイデアに5.2万人称賛「国宝級天才」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

豆腐の表面に現れたゾウの正体は……【写真提供:こんの千羽(@yuis_u)さん】
豆腐の表面に現れたゾウの正体は……【写真提供:こんの千羽(@yuis_u)さん】

子どもは、体に良いからとか栄養があるからと親が言っても、用意したものをなかなか思うように食べてくれませんよね。その一つに豆腐があります。豆腐にあまり興味がなかったお子さんを豆腐好きにさせてしまった簡単アイデアが、SNS上で話題になっています。必要としたのはたった一つのアイテム。お子さんに“魔法”をかけた投稿者のこんの千羽(@yuis_u)さんにお話を伺いました。

◇ ◇ ◇

クッキーの抜き型を豆腐に押し込んでみると…

お子さんたちを育てながら、イラストや漫画制作を行っているこんのさん。ある時、夕食の準備中にあと一品加えようと、冷ややっこを用意することを考えました。しかし、5歳になるお子さんから返ってきた言葉は「お豆腐はいらない」。その時、「昔、どこかで誰かに聞いた」というアイデアを思い出しました。

手にしたのは、クッキーを作る時に使う「抜き型」。これを豆腐の上から押し込んでしょうゆをかけると、かわいいゾウの絵が浮かび上がりました。これを見たお子さんは大喜び。それ以降、お子さんは自分から「冷ややっこ、食べた~い」と言ってくるようになり、自分でクッキーの抜き型を選んで押しているそう。こんのさんのお子さんの場合は、豆腐が苦手だったわけではありませんが、以前よりも興味を持つようになったようです。

こんのさんが「豆腐にクッキーの抜き型で形を付けてやると、子どもたちみんなめちゃくちゃ豆腐を食べる」と一文を添えた写真をツイッターに公開すると、5.2万件の“いいね”が集まりました。

さらに、リプライ(返信)にも「その手があったか」「何だ、ただの国宝級天才か」「さっそく真似してみます」といった感動の声が。「隙間にしょうゆが入り込んでしょうゆの味も楽しめる」と見た目だけではない効果を称賛するメッセージも寄せられています。

「今日食べなくても、明日食べるかも」と根を詰めずに行う食育

ウサギの抜き型も大活躍【写真提供:こんの千羽(@yuis_u)さん】
ウサギの抜き型も大活躍【写真提供:こんの千羽(@yuis_u)さん】

ちなみに、こんのさんが持っているクッキーの抜き型は100円ショップで購入したもので、ゾウの他にウサギとクマもあるそう。こうした抜き型を持っているのも、自宅で「週に数回、お菓子作りをしている」からなのだとか。

中でも得意にしているのがシュークリーム。「こだわりは特にありませんが、家にある材料を使って短時間で作れるので。子どもたちがおいしいと食べてくれることと達成感を感じられるところが好きです」と言うように、こんのさんは白鳥をかたどったシュークリームの写真もツイッター上で公開しています。

また、こんのさんに子どもが思い描くように食べてくれない時の対処法を聞いてみたところ、「幼い子どもたちなので好き嫌いもあります。そんな時は『今日食べなくても、明日は食べるかも』とゆるく考えています。毎日のことなのであまり根を詰めずにやっています」と大らかな気持ちで過ごしているそうです。

マイペースに楽しく食育を行っているこんのさん。これからもちょっとしたアイデアでお子さんたちを喜ばせてほしいですね。

(Hint-Pot編集部)

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

話題のWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    話題のMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。