Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

舞い散る桜吹雪の中で…撮影者が“最高の一枚”と称した写真に絶賛の声 「まるで絵画」

著者:Hint-Pot編集部

「最高の一枚が撮れました」。ツイッターに投稿されると、5.9万件の“いいね”が。【写真提供:ペレー(@pere_peri_peru_)さん】
「最高の一枚が撮れました」。ツイッターに投稿されると、5.9万件の“いいね”が。【写真提供:ペレー(@pere_peri_peru_)さん】

 ソメイヨシノの桜前線は順調に北上し、現在は青森県など東北北部で見頃を迎えています。SNSでも桜を収めた写真が多数投稿され、春本番を感じさせてくれますね。今回ご紹介する作品は、撮影者が「最高の一枚」と称したもの。満開の桜によるピンクと地面の緑、空と山々の薄いブルーのコントラストが美しすぎる一枚です。ツイッター上で5.9万件の“いいね”を集めたこの作品について、撮影者のペレー(@pere_peri_peru_)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

海外クリエイターからも「これはすごい」の声

 ソメイヨシノといえば、淡いピンク色の花がはかなくも強い印象を残します。とはいえ、その色をしっかりと撮影するのは、なかなか難しいもの。今回ご紹介する作品は、満開の桜による淡いピンクとその下の地面で鮮やかに輝く緑、さらには背後に広がる空と山々を包む薄いブルーが見事に調和しています。

 そして舞い散る桜の中には、春らしいシンプルなワンピースに身を包んだ女性が1人。裾が少し風に揺れる様子は、まるでこの女性が春を連れてきたかのようにも。日本の優しい春をファンタジックなムードとともに演出しています。

「最高の一枚が撮れました」とのメッセージを添えて、この写真をツイッターに投稿したのはペレーさん。写真家として日本各地の美しい情景を撮影しています。投稿後はあっという間にネット上の注目を集め、何と5.9万件もの“いいね”を集めました。

 リプライ(返信)には、「最高のタイミング」「色合いや構図のすべてが計算し尽くされたかのように感じます」「まるでアニメのワンシーン」「まるで絵画のようです」と、その完璧な構図とカラーリングを絶賛する声が殺到。もちろん世界にファンを持つ日本の春だけに、海外クリエイターからも「これはすごい! 本物の写真だとは信じがたい」との声も届いていました。

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly