Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

錦織圭は“サッカー小僧”? テニスボールで見せた妙技にファン注目 「笑顔にキュンです」

著者:Hint-Pot編集部

錦織圭選手【写真:Getty Images】
錦織圭選手【写真:Getty Images】

 ボールを見ると、つい他の競技のプレーを真似したくなるという“ボール競技選手あるある”。世界の頂点を目指すアスリートからすれば、競技の壁を越えたパフォーマンスの披露も難しいことではないようです。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」は今回、男子テニスのワールドツアーで通算12勝を挙げている錦織圭選手(日清食品)に注目。テニスボールでサッカーのリフティングをするという“隠れた才能”を自身のインスタグラムで公開し、反響を呼んでいます。

 ◇ ◇ ◇

腰の手術で現在ツアーから離脱中 8月の復帰に向けてリハビリは順調な様子

 腰の怪我により1月の四大大会「全豪オープンテニス」を欠場した錦織選手。その後、1月下旬に手術を受けたことを発表し、現在はツアーから離脱しています。先月上旬にはボールを打つ練習やリハビリの様子を自身のインスタグラムで公開しており、目標としている8月の復帰に向けて順調に回復しているようです。

昨年10月の「BNP パリバ・オープン」を最後にツアーから離脱している錦織選手【写真:Getty Images】
昨年10月の「BNP パリバ・オープン」を最後にツアーから離脱している錦織選手【写真:Getty Images】

 そんな錦織選手が先日、インスタグラムを更新。投稿内のコメント欄に「皆さん、僕の隠れた才能をご存じですか?」と英語でメッセージを添えて1本の動画を公開しました。

 カジュアルウェアと白いスニーカー姿の錦織選手は、黄色いテニスボールをサッカーボールのように足で跳ね上げています。地面に落とさないように連続させるこの技術は、サッカーの世界で「リフティング」と呼ばれるものです。

 錦織選手は2度、3度と足の甲を使ってボールを跳ね上げ、左右にばらついたボールにも大きく足を伸ばして対応。最後は歩きながらのリフティングも難なくこなしたところで終了しました。自身がパートナーシップ契約を結ぶアパレルメーカー「ユニクロ」の紹介も兼ねている動画ですが、動きを見る限り、怪我は順調に回復しているようです。

 この動画には1.5万件以上の“いいね”が集まり、ファンからのコメントも殺到。「かっこよ良すぎて困ります」「リフティングお上手」「笑顔にキュンです」といったリフティング技術を称賛する声以外にも、「リハビリ順調ですね」「早く試合が見たい」「元気な姿が見られて良かった」と復調を喜ぶ声も寄せられています。

 小学生の頃は少年サッカーをやっていた錦織選手だけに、リフティングはお手のもの。時間がある時には欧州のサッカーを観戦したり、ツアー仲間とサッカーをやったりと“サッカー小僧”の一面を持っていることも知られています。

 怪我の回復次第では8月29日開幕の四大大会「全米オープンテニス」(米ニューヨーク)や、10月3日開幕のワールドツアー「楽天ジャパンオープン」(東京)に出場する可能性もある錦織選手。本業のテニスでも早く元気な姿を見せてほしいものです。

(Hint-Pot編集部)

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly