Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

漫画

“ちょっと踊ってて!” 話題のSNS投稿を試した育児漫画に共感続々 「我が子もこれや」

著者:Hint-Pot編集部

漫画のワンシーン【画像提供:はたほまめ(@hatahomame)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:はたほまめ(@hatahomame)さん】

 子育て中に言ってしまいがちな「ちょっと待ってて!」というフレーズ。この一言を「ちょっと踊ってて!」と言い換えたところ、忙しそうな母親を見る度に我が子が自然と踊るようになったというSNS投稿が昨年大きな話題になりました。この投稿を実践したところ、長男にまさかのリアクションをされたママの4コマ漫画が1.6万件もの“いいね”を集める大反響を呼んでいます。作者のはたほまめ(@hatahomame)さんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

“バズった”SNS投稿を長男相手に実践すると…

 作者のはたさんは、3歳になる長男あんくんと1歳の長女みつちゃんを育てる2児のママ。2人の育児を綴った絵日記漫画を日々ツイッターで発表しています。また、イラストレーターとしての活動も今後精力的に展開していきたいそうで「イラスト、漫画関係のお仕事募集中です!」と話します。

 そんなはたさんが先日発表して大きな話題になったのは、あんくんとの間で起きた出来事を描いた作品です。

 ある日、はたさんがスマートフォンを見ていたところ、昨年話題になった「ちょっと待ってて!」を「ちょっと踊ってて!」に言い換えたSNS投稿を目にしました。

「これいいな、やってみよう!」とはたさんが思っていると、タイミングよくあんくんが「ままーっ」と駆け寄ってきました。新幹線のおもちゃを手に持ち、「でんちかえてあげて」とはたさんにお願いします。そこで、はたさんは「すぐ行くから、ちょっと踊ってて」と知ったばかりの投稿を実践することに。

 勢いそのままに踊るのかと思いきや、あんくんは真顔で「おどらない」と一言。そこへさらに「おどらないよ?」と“念押し”するのでした。

 はたさんが「念押しで言われた」と題してこの漫画をツイッター上で公開すると、1.6万件もの“いいね”を集める大きな反響を呼びました。リプライ(返信)には、「大事なことは2回言わないとね」「念押しかわゆ」「最高に好き」といった反応に加え、「我が子もこれや……。そういう時だけ冷静になって、きちんと注意してくるやで……」など、投稿を試してみたもののうまくいかなかった各家庭での報告も多数寄せられました。

漫画のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly