Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

寂しがり屋のチンチラが甘える相手とは…うっとり顔に3万人がほっこり 「一心同体」

著者:Hint-Pot編集部

ぬいぐるみに顔をうずめてリラックスするチュチュくん【写真提供:チンチラのチュチュ(@john_chuchu1230)さん】
ぬいぐるみに顔をうずめてリラックスするチュチュくん【写真提供:チンチラのチュチュ(@john_chuchu1230)さん】

 かわいいぬいぐるみが好きなのは、何も人間だけではないようです。モフモフの毛並みとかわいい表情に癒やされると人気のチンチラ。このげっ歯類のかわいい動物もぬいぐるみに夢中で、ツイッター上では甘えるように寄り添う写真が注目を集めています。2.8万件もの“いいね”を集めたチンチラのお名前は「チュチュ」くん。飼い主さんにお迎えした経緯など詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

チュチュくんが部屋んぽの最中に見つけたスヌーピーのぬいぐるみ

 チュチュくんが甘えているスヌーピーのぬいぐるみ。これは元々、飼い主さんがチュチュくんをお迎えする前、1年ほど一緒に寝ていたものだそう。飼い主さんによると、チュチュくんはお散歩ならぬ「部屋んぽ」中にベッドの上で発見。そのまま気に入ってしまいました。

「チュチュはいつも部屋んぽの時、スヌーピーのぬいぐるみと遊んでいます。写真を撮った際はそれにくっついて、幸せそうにしていました。安心してくれているのを見ると、私もホッとします」

 チュチュくんはちょっぴりわがままで寂しがり屋、そして甘えん坊さん。部屋んぽ中に飼い主さんの姿が見えなくなると、拗ねて隠れてしまうほどです。そこで飼い主さんは、甘えられる友達としてこのぬいぐるみをプレゼントしました。

 飼い主さんは甘えるチュチュくんの写真をツイッターに投稿。大きな話題になり、2.8万件もの“いいね”が集まりました。また、リプライ(返信)には「一心同体になってますね」「ほのぼのします」「チュチュくんうちにもおいで」といった声があり、多くの人が飼い主さんと同じくほっこり癒やされたことが分かります。

チュチュくんを抱っこした時にお迎えを決意

「かっこいい」という名前の由来通り、イケメンな表情を浮かべるチュチュくん【写真提供:チンチラのチュチュ(@john_chuchu1230)さん】
「かっこいい」という名前の由来通り、イケメンな表情を浮かべるチュチュくん【写真提供:チンチラのチュチュ(@john_chuchu1230)さん】

 飼い主さんがチュチュくんをお迎えすることにした理由は、飼っていたハムスターを亡くした際に抱いた思いでした。

 それは「寿命の長い小動物をお迎えしたい」というもの。そのためモルモットを検討していましたが、チンチラの寿命は5~20年と知ります。2~3年といわれるハムスターに比べると、とても長く一緒に過ごすことができそうでした。

「調べれば調べるほどにとてもかわいらしく感じ、お迎えしたいと考えていました。そんな時にテレビから『チンチラ ぬれちゃったら』という歌が聴こえてきて、お迎えしたい気持ちがさらに高まったのです。チュチュのお迎えを決めたのは、抱っこさせてもらった時に腕の中で気持ち良さそうに寝てくれたから。『この子しかいない!』と思いました」

 チュチュくんのお名前は、スペイン語で「かっこいい」という意味を持つ「チュ(ロ)」と、大好きという気持ちを込めた「チュ」を合わせたもの。このかわいらしい響きのお名前通り、キュートに成長中です。その愛らしさでたくさんの人を魅了しているチュチュくん。かわいい姿はインスタグラム(john_chuchu_1230)でも見ることができますよ。

○取材協力:チンチラのチュチュ(@john_chuchu1230)さん

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly