Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

ねこが“壁ドン” まさかのジャンプ力に29万人が爆笑「惜しい!!」

著者:Hint-Pot編集部

窓台に向けて勢いよく飛び出したおあげちゃんでしたが…(画像はスクリーンショット)
窓台に向けて勢いよく飛び出したおあげちゃんでしたが…(画像はスクリーンショット)

 身体能力に優れるねこはジャンプが得意。何でも自分の体長の約5倍の高さを跳ぶことができるそう。ブロック塀やテーブルの上など、狙いを定めたら軽々と飛び乗ってみせますよね。ツイッターでは「我が家の猫のジャンプ力」と題した動画が大きな注目を集めています。見事なオチに爆笑する人が続出。飼い主さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

「まさか私が失敗するなんて」 ジャンプ失敗後のおあげちゃんは…

 テーブルの上にいる三毛ねこは、ブリティッシュショートヘアの「おあげ」ちゃん。生後5か月の好奇心旺盛な女の子です。飼い主さんが三毛の色合いを「おいしそう」と感じたことから、その名が授けられました。

 そんなおあげちゃんがテーブルの上から見つめているのは、目の前の窓台。どうやら、そこへ飛び移ろうと考えているようです。そして、おしりを後ろへ突き出し、前傾のかまえから「えい!!」と勢いよくジャンプ!

 しかし、目測を誤ったのか、それとも足が滑ってしまったのか……。目標の場所には届かず。そのまま壁に「ドン」とぶつかり、無残にも落下してしまったのでした。

 残念ながら失敗に終わったおあげちゃん。どんな心境だったのでしょうか、飼い主さんに代弁してもらいました。
 
「普段このような姿を見たことがなかったので、『まさか、私がジャンプに失敗するなんて……』とおあげは思っていたと思います。この日はいつも下ろしている窓のブラインドが上がっていたので、違う雰囲気の窓際が気になったのではないでしょうか」

 この映像がツイッターで公開されると、29万件を超える“いいね”を集めました。リプライ(返信)には「すみません、腹よじれました」「おあげちゃん惜しい!!」「四股拡げて懸命に跳んでるの尊いです」「みんなのために体を張ってくれてありがとう」「これ保存しよう。疲れた時に見ます」などのコメントが。

 また、「ジャンプの瞬間に足滑ってるから力が乗らなかっただけなんですよ」「テーブルがあまりにもピカピカだったせいで滑っちゃったんだね」「ツルツルした面だと力が逃げるので踏ん張りが効かないのです」「もうちょっと踏み込む位置を考えよう。痛くなかったかな?」といった、ジャンプに失敗したおあげちゃんをフォローする声も届きました。

 勢いよく体で“壁ドン”してしまったおあげちゃん。痛くなかったのか、その後が少し心配ですよね。飼い主さんによると、「このジャンプに失敗した後は、何事もなかったかのように大好きなネズミのおもちゃで遊んでいました」とのこと。

「まだ5か月の子ねこなので少しずつ体が大きくなり、1か月前には登れなかった洗面台やテーブルにも登れるようになっています。ただ、この出来事以降、ジャンプに再挑戦している姿は見ていません」

「なぜそこに!?」 おあげちゃんが興味のアンテナを向ける場所とは…

狭い場所が大好きなおあげちゃん【写真提供:おあげ(@oage_cat)さん】
狭い場所が大好きなおあげちゃん【写真提供:おあげ(@oage_cat)さん】

 成長期のおあげちゃんは、毎日さまざまなことに興味のアンテナを張りめぐらせています。お家にやってきてまだ2か月ほどなので、家の中の見るものすべてが新鮮。中でも狭い場所がお気に入りだそうです。

 ふと気がつくと、おあげちゃんがテレビ台の小さなスペースや台所の水切りかごの中にいることも。飼い主さんは「なぜそこに?」と驚かずにはいられないそうです。

「朝方にネズミのおもちゃを私の手元へ持ってきて、遊んでとおねだりをしてくるんです。いろいろなことを覚えるので、とても賢い子だと思います。撫でられるのも好きで、すぐゴロゴロと言ってくれますね」

 飼い主さんと一緒に遊んで過ごす時間も大好きなおあげちゃん。何でも最近は、お座り、タッチ、握手なども披露してくれるそうです。そんなかわいいおあげちゃんの様子はツイッターに加え、インスタグラム(oage_cat)でも見ることができますよ。

○取材協力:おあげ(@oage_cat)さん

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly