Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

漫画

猫は親友か…人間じみた愛猫にツッコむ4コマ漫画 「あるある」と23万人共感

著者:Hint-Pot編集部

漫画のワンシーン【画像提供:ちとせ(@inunonekochan)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:ちとせ(@inunonekochan)さん】

 親しさによって行動を変えるという猫。体の上に乗ったり、寄り添ったりするのは信頼の証といわれています。そんな行動を目の当たりにすると飼い主冥利に尽きますよね。今回はツイッターで23万人以上が共感した、愛猫との日常を描いた4コマ漫画をご紹介しましょう。人間のような行動を見せる愛猫に飼い主が抱いた思いとは……。作者のちとせ(@inunonekochan)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

ツイッターで大人気 ねこちゃんとボンちゃんのエッセイ漫画

 ちとせさんは、かわいいと自負がある気ままなオス猫「ねこちゃん」と、“ねこちゃん推し”で遊んでアピールが激しすぎるミニチュアダックスフンドの「ボンちゃん」と同居中。pixivコミックで連載中のエッセイ漫画「ところにより犬や猫が降るでしょう」では、そんな2匹とのにぎやかで幸せにあふれた日常を描き、人気を集めています。

 今回大きな話題になったのは、趣味で描いた「ねこ時々すごく人間ぽい」という作品。4コマの短い内容ですが、ねこ飼いなら“首がもげるほど”うなずきたくなるような日常のワンシーンです。

 ある日、ちとせさんがスマートフォンを見ながらうつ伏せでゴロゴロしていると、ねこちゃんが後ろ足で立ち上がり、前足で引き戸を開けて人間のように部屋に入って来ました。ちとせさんは存在に気づきつつも声をかけません。そのままスマホを見続けていると、ねこちゃんはトコトコと近づいてきて「よいしょー」と肩に寄りかかります。

 さらには、肩に肘をかけ「何見てんの?」とでもいうように、ねこちゃんはスマホを覗き込みました。ちとせさんはそんなねこちゃんの人間じみた動きを見ながら、無言のまま。けれども心の中では「親友か?」とツッコむのでした。

 漫画は瞬く間に話題を集め、ツイッターで23.4万件もの“いいね”を集める反響を呼びました。また、「どしたの?? って絡むと嫌がる」「あるある」「分かります。うちの子もこれやります」など、愛猫家たちから共感の声がリプライ(返信)に殺到しています。

「無言でそれぞれ好きなことをしている時間に友情を感じる」

 普段はKADOKAWAの電子媒体で犬と猫の漫画を連載しているちとせさん。大型連休に入り原稿が落ち着いたため、今回の漫画を執筆したそうです。愛猫との関係や作品への反響に対する感想についてお話を伺いました。

Q. ちとせさんは愛猫との関係をどのように考えていますか?
「親友のようでもあり、小さな弟のようでもあり、恋人のようでもあります。特別気にかけている家族、という感覚です」

Q. 愛猫の「親友か?」と思える行動が他にもあれば教えてください。
「何気なく寄り添って、無言でそれぞれ好きなことをしている時間に友情を感じます。ねこちゃんはグルーミングをして、私は読書をしている時などです」

Q. 心に残った読者の感想を教えてください。
「『犬も同じことやる!』という感想をいくつも見かけたので、ボンちゃんもそのうちああいったコミュニケーションをするようになるのかと期待が膨らみました」

(Hint-Pot編集部)

漫画のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly