Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

寿司を握るねこ!? ユニーク爪とぎに夢中な姿に約3万人ほっこり「美しきモフモフシャリ」

著者:Hint-Pot編集部

握り寿司の形をした爪とぎで整え中のむくくん【写真提供:もろとむく@まるか(@s_sekko)さん】
握り寿司の形をした爪とぎで整え中のむくくん【写真提供:もろとむく@まるか(@s_sekko)さん】

 シンプルなものからユニークなものまで、ねこの爪とぎは種類が豊富。浮世絵モチーフなどインパクト抜群の爪とぎを使うねこちゃんの姿が、SNS上で話題になることはしばしばあります。今回ご紹介するのは、ビッグな“握り寿司風爪とぎ”と真っ白なねこちゃん。見方によっては、何だか寿司の横に別のシャリが並んでいるようにも……? 飼い主のまるか(@s_sekko)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

真っ白な被毛がまるで酢飯!? 爪をとぐ姿がお寿司を握っているようにも

「寿司を握るシャリ」

 ツイッターで2.8万件もの“いいね”を集めた写真には、そんなとんちの効いた一言が添えられています。写っているのは、玉子の握り寿司の形をした大きな爪とぎを真剣なまなざしで見つめ、爪をといでいる最中のねこ。6歳のスコティッシュフォールドで男の子の「むく」くんです。

 まるかさんは以前から、真っ白なむくくんが横になった姿を見て“お寿司のシャリ”のようだと感じていたそう。そこで爪をとぐ姿から「シャリの方がお寿司を握っている」と連想しました。

 リプライ(返信)には、そんなまるかさんの意図をすぐに理解したコメントがたくさん。「そのうち玉子の上に乗りそうなシャリだ」「むくさんに黄色い毛布かけたら玉子。赤いのかけたらマグロ」「美しきモフモフ銀シャリ」などの声が寄せられています。

先住ねこのもろみちゃん つかず離れずのいい関係

爪とぎより段ボール!? 先住ねこのもろみちゃん【写真提供:もろとむく@まるか(@s_sekko)さん】
爪とぎより段ボール!? 先住ねこのもろみちゃん【写真提供:もろとむく@まるか(@s_sekko)さん】

 まるかさんによると、この爪とぎは先日購入したばかり。反対側はマグロになっているとてもかわいいデザインです。「むくは気に入ってくれたようで、一日に何度か爪をといだり、ベッドにしたりしているのを見かけます」とまるかさん。むくくんにはすっかり欠かせないアイテムになっているようです。

 とはいえ実は、この爪とぎを愛用するねこはもう1匹――。先住ねこのスコティッシュフォールドで、先日9歳の誕生日を迎えたばかりの女の子「もろみ」ちゃんです。もろみちゃんの毛色はブラウンのため、まるかさんは「赤酢のシャリか……ガリでしょうか?」と話します。想像するだけで、そちらも何ともおいしそう(?)です。

 ちなみに2匹はとびきり仲が良いわけではありませんが、つかず離れずの絶妙な関係なのだそう。2匹のゆる~い日常はツイッター上で公開されている他、オリジナルのLINEスタンプ「もろむくスタンプ」シリーズや通販サービスサイト「SUZURI」で販売中のオリジナルグッズが人気を集めています。お寿司シリーズの新グッズにも期待が高まりますね。

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly