Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

お迎え初日から“へそ天”で爆睡の子ねこ 安堵の表情に約21万人メロメロ「大物になる」

著者:Hint-Pot編集部

まだ生後1か月。受け入れ初日にもかかわらず安堵の表情で寝るむくちゃん【写真提供:もとちか(@tyousogave)さん】
まだ生後1か月。受け入れ初日にもかかわらず安堵の表情で寝るむくちゃん【写真提供:もとちか(@tyousogave)さん】

 ねこは警戒心が強いことで知られており、眠る時はお腹を守るような体勢になっているのをよく見かけます。そんなねこがお腹を天井に向けた姿勢、いわゆる“へそ天”状態で眠っていると、心を許してくれているとうれしい気持ちになりますよね。今回ご紹介するのは、何と迎え入れた初日から無防備な姿を見せた強者の子ねこ。ツイッター上で20万人以上を胸キュンさせた写真やお迎えの経緯など、飼い主のもとちか(@tyousogave)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

初日だというのに肝が据わった子ねこの寝姿にほっこり

 お腹を上にして気持ち良さそうに眠る姿を見ていると、思わず顔がほころんでしまいそう。“へそ天”で眠っているのは、まだ生後1か月の「むく」ちゃんです。

 もとちかさんは以前から、ねこを迎え入れたいと考えていたそう。そんな時、タイミング良く知人から「愛猫が妊娠した」という連絡をもらい、むくちゃんをお迎えしました。

 名前の「むく」には、「無垢(むく)で清らかな子に育つように」という思いが込められているそう。性格はわんぱくで好奇心旺盛。もとちかさんのおうちには、むくちゃんをお迎えする前から中型犬が暮らしています。けれどむくちゃんには、自分より何倍も大きい先住犬にひるむ様子がありません。「肝が据わっている感じがします」と、もとちかさんは語ります。

 一般的に、迎え入れた当日のねこちゃんは緊張しているはず。もとちかさん一家もドキドキしていたことでしょう。しかしむくちゃんはそんな心配をよそに、初日からお腹を見せて気持ち良さそうに寝ていたのでした。

 その寝姿をツイッターに投稿すると、何と20.8万件もの“いいね”が集まりました。リプライ(返信)には「見つけた! ここだ! って感じかな」「将来すごい大物になるのは間違いなしだね!」「信頼安心しきってますねーwww」など、あまりのかわいらしさに多くの温かい声が寄せられています。

 幼い頃ほど新しい環境になじみやすいのでしょう。また、急に電池が切れたように寝てしまうのは、子ねこならではのかわいさかもしれません。

「接し方で気をつけていることはあまりありません。強いて言えば、たくさんかまってあげることですかね。元々の性格もあると思います」

 むくちゃんが健やかに育っている理由はきっと、もとちかさん一家が持つ”大切に慈しむ”姿勢にあるのでしょう。首輪はまだ大きめでブカブカですが、この安心しきったむくちゃんの寝姿なら、今後も元気で過ごせそうです。優しいもとちかさん一家と一緒に、末長く幸せに暮らしてほしいですね。

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly