Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

元保護犬のツンデレに約2万人爆笑 撫でようとした結果…「触らせてくれるまで37秒」

著者:Hint-Pot編集部

なでなでしようとしたした飼い主さんの手を前に花ちゃんが取った行動とは…(画像はスクリーンショット)
なでなでしようとしたした飼い主さんの手を前に花ちゃんが取った行動とは…(画像はスクリーンショット)

 食事や散歩、トイレなど、いぬはルーティンに従って行動することを好むといわれています。人間と同じく、規則正しい毎日を過ごすことは、いぬにとっても心身の健康を保つ上でとても大切でしょう。でも、中にはちょっと変わったルーティンをこなすいぬもいるようです。それは、触れ合おうとする飼い主さんとの“かわいい駆け引き”。ツイッターで話題の動画について、飼い主さんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

散歩後に帰宅すると花ちゃんが必ず放つ「簡単には触らせないぞ!」オーラ

「普通に触らせてもらえるまで37秒かかるイッヌ」というメッセージとともにツイッター上で公開された1本の動画。そこには映っているのは、飼い主さんが差し出す手に触れようとしては離れ、くるくると回転してはまた近づいてと様子をうかがう柴犬です。

 こちらの柴犬は8歳の女の子「花」ちゃん。テンション高くかわいい駆け引きを繰り広げる花ちゃんについて、飼い主さんはその心情を「何や!? 触りたければ、はよ、こっち!! おやつか? 騙されへんで!!」と推察しています。

 なでなでが好きではないのかなと思ってしまいますが、最後は飼い主さんの元に歩み寄り、身をゆだねてなでなでしてもらいました。「はぁ……疲れたからこの辺で触らせてやるか。ほぇ~気持ちええ~」と言いたげな顔は何とも満足気です。

首元をなでなでしてもらいとっても気持ち良さそうな花ちゃん。さっきまでのツンツンぶりは一体どこへ!?(画像はスクリーンショット)
首元をなでなでしてもらいとっても気持ち良さそうな花ちゃん。さっきまでのツンツンぶりは一体どこへ!?(画像はスクリーンショット)

 飼い主さんによると、こうしたやり取りはほぼ毎朝のように行われるそう。この日は朝の散歩後でもっと遊んでほしかったのか、なでなでまでに37秒かかりました。

 飼い主さんはこの一連の様子を動画に収めてツイッター上で公開。すると、投稿は1.9万件の“いいね”を集めました。リプライ(返信)には、「押し引きがうまいな~」「笑いすぎて胸が痛い」「前置き長すぎて抱きしめたくなる」「何回も見てしまう」「これは飼い主に対する『待て』なのか!?」「最後は撫でてほしい気持ちが勝った」「フェイントがすごい」など、花ちゃんのツンデレぶりに多数のコメントが寄せられています。

 ちなみに、花ちゃんが駆け引きをしている時のテンションは「散歩が大好きなので爆走している時が100%だとすると、これは75%くらいですかね」とのこと。朝からテンション高めで飼い主さんに接してくる花ちゃん。「だいたい一筋縄ではいきません。くるくる回って煽ってきて、私が遊ばれています」と飼い主さんも苦笑いです。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly