Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

幻の“ツチネコ”!? おしりをフリフリする予想外の動きに25万人メロメロ「これが伝説」

著者:Hint-Pot編集部

床に身を伏せてねこじゃらしを狙う倫太郎くん。その様子を見守る鉄朗くんと光太郎くん(画像はスクリーンショット)
床に身を伏せてねこじゃらしを狙う倫太郎くん。その様子を見守る鉄朗くんと光太郎くん(画像はスクリーンショット)

 ねこが狩猟本能をかき立てられている瞬間は、勇ましくもありかわいくもありますよね。特に夢中になってねこじゃらしを追いかける姿にはクスリと笑ってしまうことも。まるで伝説の生物“ツチノコ”のように不可思議な助走をつけて、飼い主さんが持っているねこじゃらしを捕えようとするねこ。その様子を収めた動画が、ツイッターで25.6万件を超える“いいね”を集めて話題になっています。

 ◇ ◇ ◇

ハンター体勢に入る倫太郎くんを凝視する鉄朗くんと光太郎くん

「この動き大好きすぎて永遠に見ていられる」

 そんなコメントが添えられてツイッターに投稿された動画には、床に身を沈めて一点を見つめているねこがいます。スコティッシュフォールドの「倫太郎」くんです。その背後には椅子の上で大人しくちょこんと座っているブリティッシュショートヘアの「光太郎」くん、ねこ用ベッドで寝転がっているマンチカンの「鉄朗」くんがいます。

 実はこの時、床の上で身を伏せている倫太郎くんは、飼い主さんが持っているねこじゃらしにくぎ付け。しばらくするとおしりを左右に揺らし始め、小刻みなリズムでフリフリします。そしてほふく前進のような体勢でわずかに距離を縮めると、一旦動きを止めて……「えいっ!!」と前方のねこじゃらし目掛けて飛び出したのでした。

 また、倫太郎くんの行動を背後で見ている鉄朗くんと光太郎くんの様子にも注目。鉄朗くんは倫太郎くんが飛び出した瞬間、「あ、行った!!」と言わんばかりの表情です。一方で光太郎くんは、倫太郎くんがハンター体勢に入った時にはまったく関心を寄せていなかったのに、「お、ついに行っちゃう?」と急に視線を向けています。

 この様子を飼い主さんがツイッターに投稿すると25.6万件の“いいね”が集まりました。リプライ(返信)には「落ち込んだ時に見たら元気出そう!」「フリフリしてるおしりたまらなくかわいい」「動きに目がいきすぎて、(動画視聴)3周目で後ろに2匹いたのに気づいた」「私も好き、ウズウズダッシュ」などの多くの声が寄せられる反響を呼んでいます。

 また「我が家ではツチノコロケットと名付けて愛でております」「これツチノコじゃないの!?」「ツチノコの正体、ぜったいコレ」「ツチノコならぬツチネコか……」「ツチノコダッシュねこ」「コレが伝説のツチネコ……」と日本に生息すると言われる未確認生物“ツチノコ”を彷彿する人も多数いました。

 飼い主さんによると、この動きを見るのは初めてではないそう。

「何度か見かけたことがあるのですが、撮影したのは初めてでした。すごく低姿勢かつ前脚も見えない状態でフリフリしているのがかわいいですよね」

 その後は「私の手元にあったねこじゃらしのおもちゃを無事にゲットしました」とのことです。倫太郎くん、さすが天性のハンターですね。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly